全マシニキは今日も全マシ

秋田県在住。グルメ記事多めのブログです。商品レビューや広告依頼も受付中です。アイコンは自作のラーメンです。

スポンサーリンク

【セブンプレミアム】 幻の名店 元祖のぼる屋をを食べてみた!

スポンサーリンク

全マシニキは今日も全マシィィィッ!

全マシニキです!

 

セブンイレブンで新しいカップ麺が発売されていたので食べてみました!

 

 

幻の名店 元祖のぼる屋

f:id:allmashit:20170622131149j:plain

 

2017年6月5日にセブンイレブンで新発売になりました。

価格は257円(税別)です。

  

 

f:id:allmashit:20170622131441j:plain

 

鹿児島県鹿児島市の老舗ラーメン屋です。

2014年に惜しまれながら閉店しました。

しかし、2016年に常連客によりお店が復活したという、凄い店ですw

その味が今回、カップ麺にて復刻されました。

 

 

開封

f:id:allmashit:20170622131818j:plain

 

添付の小袋は3つです。

左から液体スープ、チャーシュー、かやくです。

 

 

f:id:allmashit:20170622131701j:plain

 

麺はノンフライで70gです。

チャーシューとかやくを入れて、熱湯5分です。

5分経ったら液体スープを入れて完成です。

 

 

実食

f:id:allmashit:20170622131929j:plain

 

できました。

スープからネギっぽい香りが強いです。

具はチャーシュー、モヤシ、ネギです。

 

 

f:id:allmashit:20170622132233j:plain

 

スープは「和風豚骨」と表記されています。

見た目通り、透き通ったあっさりです。

豚骨というとコッテリを想像しますが、塩ラーメンのような感じです。

ただし、あっさりながら油が浮いていてオイリーさはあります。

魚介も入っているそうですが、そこまで魚介の風味は感じられませんでした。

けっこうしょっぱくて、スープの旨味よりも塩気を感じます。

 

 

f:id:allmashit:20170622133156j:plain

 

麺は中太平打ち麺です。

「まるで生麺」のようなツルツルモチモチ食感です。

スープがしょっぱいと述べましたが、あっさりラーメンなのに麺が太いので、これが丁度いいです。

ノンフライ麺だからこそできる業ですね。

もしこのラーメンがフライ麺だったら最悪です。

スープ、麺の繊細なバランスを感じます。

 

 

f:id:allmashit:20170622135039j:plain

 

具は正直言って物足りないですが、チャーシューは大判でいいですね。

豚バラチャーシューです。

 

 

f:id:allmashit:20170622135135j:plain

 

けっこう厚めです。

そして炙りの後が見られます。

 

 

f:id:allmashit:20170622141318j:plain

 

栄養成分表示です。

378kcalでした。

麺が太めでモッチリで食べごたえのわりには低カロリーです。

 

 

感想

ご飯と食べるよりは単品で食べたほうがいいラーメンですね。

こってりラーメンが好きな人には物足りないと思います。

あっさり塩系ラーメンが好きな人にはいいと思います。

 

まあ普通ですかね。

他のセブンプレミアムのカップ麺の方が満足度は高いかなと思います。

塩なら「山頭火」

こってりなら「すみれ」

辛いのなら「蒙古タンメン中本」

個人的には、この3つが頭抜けてます。

 

  

 

  

ただし、あっさり上品なカップ麺が食べたいならアリです。

値段だけの満足感は味わえます。

 

 

毎回ながら、セブンイレブンのカップ麺はハズレがないです。

セブンイレブンユーザーの方々は参考にしていただければと思います!

 

 

ではでは!今日はここまで!

ごちそうさまでした!

 

 

こちらもどうぞ!

【セブンイレブン】 セブンプレミアム人気カップ麺おすすめ10選!

 

 

スポンサーリンク