全マシニキは今日も全マシ

秋田県ブロガー。累計1000万回読まれているグルメ記事多めのブログです。アイコンは自作のラーメンです。

スポンサーリンク

【コストコ】 牛リブフィンガー(中落ちカルビ)はコスパ抜群!

スポンサーリンク

全マシニキは今日も全マシィィィッ!

全マシニキです!

 

先日、久々にコストコに行ってきまして・・・買った商品の中で美味しかったモノを紹介していきたいと思います。

今回の商品はガッツリ行きたい方に最高にオススメです!

 

 

牛リブフィンガー(中落ちカルビ)

f:id:allmashit:20180321121818j:plain

 

このように真空パックで販売されています。

100gあたり188円(税込)です。

ここ数年でじわじわと値上がりしていますが、まだまだ買いやすいです。

1パックの量が全て2キロ以上で単価が3000円前後というのがハードル高いですが・・・w

 

あまり肉に詳しくない方なら「なんだこれ?」って思って手を出しづらいと思うんですよね。

そこで肉大好きな私がリブフィンガーの魅力をお伝えします。

 

まずは「リブフィンガーって何?」って方のために簡単な説明をします。

わかりやすく言えば中落ちカルビです。

肋骨の隙間に入り込んだ部分のバラ肉なんです。

見た目はちょっとアレかもしれませんが、骨の周りのお肉って旨味が凝縮されていて美味しいんですよ!

きちんと調理できればさらに美味しい食材です。

私が切り方、食べ方を紹介しますので、コレを機会にチャレンジしてみて欲しいです!

 

 

調理方法

f:id:allmashit:20180321122403j:plain

 

開けるとこんな感じです。

キッチンペーパーなどでしっかりドリップを取ります。

少し固めの部位なので、このまま食べるのはキツイです。

なかなか噛み切れません。

なので食べやすくカットします。

 

 

f:id:allmashit:20180321122556j:plain

 

問題はこの白い部分です。

柔らかめのスジがくっついています。

私はこの部分ごと食べるのが大好きなのですが、固いお肉が苦手な方やお子様がいる家庭などはしっかり除去した方がいいかもしれません。

 

 

f:id:allmashit:20180321122758j:plain

 

スジの端っこを切り取って持ちます。

そうしたら利き手で包丁を持って除去します(写真は右利き)

包丁の刃を上向き、スジを持っている手を下向きに引っ張り、交差させるイメージです。

矢印の感じでやると簡単に除去できます。

「スジを切る」というより「スジを剥がす」感覚でやってみてください。

 

除去したスジは捨ててはいけません!

牛スジ煮なんかにすると美味しいですよ。

他にもカレーやおでんなどの煮込み料理にも使えます。

 

 

f:id:allmashit:20180321123211j:plain

 

次に、スジを除去したお肉に切れ目を入れます。

細い部分ならブツ切りでも食べられますが、太い部分は切れ目を入れて食べやすくしたほうがいいと思います。

写真の黄色い線のように斜めの格子状に切ると食べやすいです。

肉が切り離されない程度に深めに切り込みを入れるのが柔らかく食べるポイントです。

 

 

f:id:allmashit:20180321123443j:plain

 

切り込みを入れた後は食べやすいサイズにカットしましょう。

一口サイズがいいと思います。

全て切り終わるとなかなかのボリュームです。

 

 

f:id:allmashit:20180321123621j:plain

 

大人数のパーティーでもない限り、1度で食べきるのは不可能です。

なのでカット後は小分けにして冷凍しましょう。

 

 

 

ラップももちろんコストコのものを使います。

幅30センチ、長さ900メートルの超お得サイズです。

これを使ったら普通のラップは買えなくなります。

 

 

調理して食べる

f:id:allmashit:20180321124025j:plain

 

カットしたお肉はフライパンで焼くだけ簡単です。

今回はシンプルに塩コショウ、焼肉のタレと2種類の味付けで焼きました。

 

 

f:id:allmashit:20180321124134j:plain

 

まずは塩コショウで味付けした肉を食べます。

切れ目を入れたことで火が通りやすくなり、そして食べやすい柔らかさになります。

固すぎず柔らかすぎずの絶妙な歯ごたえ、そして噛めば噛むほど旨味が口の中に広がります。

まさに「肉を食っている」と感じる部位です。

骨の周りのお肉って骨の旨味が染み込んで美味いんです。

脂肪が多めな部位なので、大量の野菜と炒めるか、それでも気になる方はグリルで焼くのもいいと思います。

夏は炭火でBBQにも最高です。

 

 

f:id:allmashit:20180321124503j:plain

 

次はタレの方を食べます。

やはりカルビには甘辛い焼肉のタレが合いますね。

切れ目を入れることでタレが絡みやすくなるというメリットもあります。

白米が進んで仕方がありません。

タレに漬け込んでから焼くとさらに美味しくなります。

 

 

その他の調理方法

f:id:allmashit:20180404173147j:plain

 

少人数の家族だと、この量は冷凍してもなかなか消化できません。

そういう場合は焼肉以外にも活用しましょう。

私は大根と一緒に煮込んで食べました。

牛スジ煮みたいで美味しいですよ!

カレーやシチューにもおすすめです。

 

 

感想

比較的安くて美味しい牛肉が食べられます。

食べ盛りのお子様がある家庭には持って来いのアイテムですね。

けれど一番活躍できるのはBBQをする時でしょうかね。

フライパンで焼いても充分すぎるほど美味しいですが、一晩タレに漬け込んだ後に炭火で焼いたらさらに美味しいと思います。

切り方も簡単ですので、切れ目を入れれば誰でも美味しく食べられます(歯の悪いお年寄りはキツイかもしれませんが)

「気になるけれど食べ方がわからない」と思って敬遠していた方も多いのではないでしょうか?

そんな方はこれを機会にぜひチャレンジしてみてください!

お店で食べるのに負けないくらい美味しい焼肉が自宅でもできます!

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

98109: USA ビーフ リブフィンガー 中落ちカルビ 約1.5kg前後
価格:4020円(税込、送料別) (2018/3/21時点)


 

 

  

 

 

ではでは!今日はここまで!

ごちそうさまでした!

 

 

こちらもどうぞ! 

【楽天市場&Amazon】 通販でも買えるコストコグルメ20選!

【コストコ】 超人気のロティサリーチキンのオススメ&上手な食べ方。

【コストコ】 絶対買いたい人気のプルコギビーフ!

【コストコ】 豚ブロック肉を使って特大チャーシューづくり!

【コストコ】 プリックックドベーコンはデブの素。

【コストコ】 米久のアップルベーコンは超美味い!

 

 

スポンサーリンク