全マシニキは今日も全マシ

秋田県在住。グルメ記事多めのブログです。商品レビューや広告依頼も受付中です。アイコンは自作のラーメンです。

スポンサーリンク

ヒトの上に立つ方が重いということを自覚してますか?

スポンサーリンク

全マシニキは今日も全マシィィィッ!

全マシニキです!

 

私が社会人になって10年近くになります。

その中で、とても良くして下さった上司Aさんの一言があります。

その言葉は今でも私は重く受け止めて仕事に向き合ってはおります。

 

 

ヒトの上に立つということは、そのヒトの人生を左右するってことを自覚して接しなければいけないんです。

 

f:id:allmashit:20160905171343p:plain

 

 

私は仕事が大嫌いです 

私は仕事が大嫌いで出世はしたくないと実質、出世を蹴り、平社員しています。

人並みには仕事を覚え、一人前にはなりました。

こんな地位にいるのはもったいないと言ってくれる方もいます。

人より優れているなんて特に思いませんが、多くの部下がいて、頼っていただいております。

 

それは私が新入社員の頃「言われて嫌だったこと」「されて嫌だったこと」を下の人間にしていないだけだと思うのです。

 

しかし、それをできない人間が世の中には多すぎると思いますね。

私の勤める企業は特にそう思います。

 

所詮、下の人間なんて会社で実績を挙げるための「駒」なんですよね。

 

しかし私は絶対にそう思いません。

 

「駒」じゃない「人間」だ。

  

社員を大事にすることが一番の投資では? 

私は別に出世しても普通に仕事をこなせると思います。

そんな人材がなぜ仕事が嫌いで趣味に生きる事を選ばせたのだと思いますか?

それって企業にとっても物凄い損失だと思うんです。

 

けれど私をそうさせたのは、この企業の環境ですよ?

 

私は入社1、2年目に強烈なパワーハラスメントを受けました。

ちょっとしたミスなのに親まで否定されたことがあります。

ここには書き込めないようなえげつないことも言われました。

当時は自分を守る術などなく、苦痛に耐えるしかできませんでした。

理不尽な思いをたくさんしました。

そんな毎日が続くと、毎日出勤するのが本当に嫌になります。

新入社員を「仕事に行きたくない」と思わせるくらい追い込んで何のメリットがあるのでしょう。

私は今でも理解できません。

 

それくらい「ヒトの上に立つ責任」果たしていない上司Bさんでした。

 

上司Bさんは完全に私の生き方に影響しましたよね。

部署のトップが下っぱを虐めたら他の人間も見下しますよね。

そんな中で仕事をしてきた私はすっかり仕事が嫌いになりました。

 

生活のために金が要る、そのためだけに働く。

 

憎しみに溢れた私は仕事を覚えた後は、上述の人間を正論でやっつけて悠々自適に仕事しています。

 

おかげさまで趣味に生きられて、とても充実した毎日を過ごせていますがねw

結果的には人生がいい方向に転がりました。 

けれど大抵の人間はそこに達することができずに退職していきます。

そろそろ気づくべきじゃないですか?

 

数ある企業の中で自社を選んで働いていただいているということに。

 

まあ無理でしょうがね。

物事は簡単にそう変わらない。

 

企業は存続するために利益を出さなければならないのは承知の上で述べています。

けれど辞めた人間は悪評を拡げます。

そうしたら利益を出すための人材が不足します。

人手が足りないとパワハラ体質の人間は大抵イライラします。

周囲に八つ当たりします。

人が辞めます。

以下、無限ループ。

 

 

なぜ企業はそこに気づかないのか不思議で仕方ない

もっと自社のブランドを大事にしましょうよ。 

目先の利益しか考えられない人間が多いからこうなるんですよ。

会社では合格でも、社会では0点ですよ。

 

そいつらを駆逐したいっていう想いは強いですねえ。

でも自分の生活が一番です。

私は仕事は最低限、私生活フルスロットル。

けど最低限すらできない人間が多いから私が出世させられそうになってしまうんですなw

社畜のくせに私より仕事できないとか勘弁してほしいです。

私の3倍の期間も社会人やってきて、今まで何をしてきたのでしょう?

  

私は後輩ができたら必ず教えることがあります。

「仕事しかないつまらない人間になるな。」

 

そう、仕事を教えるのではなく「ヒトとしての在り方」を教えますね。

上に立つ人間の重要性は、身を持って理解しています。

だから私は彼らの人生に責任を持って接しているつもりです。

 

 

おわりに

せっかくの一度きりの人生を仕事だけで終えるなんてもったいなくないですか??

  

私は毎日、笑って生きていきたいだけなんです。

そして、せめて自分の下の人間には同じ想いをさせたくないだけなんです。

ただそれだけ。

 

・・・ヒトの上に立つ方が重いんです。

 

あなたは部下の人生を背負う覚悟ができていますか?

 

 

  

 

では!今日はここまで!

ごちそうさまでした!

 

 

人気記事もどうぞ! 

私にパワハラをした上司たちに復讐した

私が仕事を頑張るのを止めた理由。

新社会人に大事だと思うことを社会人10年目が挙げてみる 

 

 

スポンサーリンク