全マシニキは今日も全マシ

月間60万PVくらいのグルメ記事多めのブログです。商品レビューや広告依頼も受付中です。アイコンは自作のラーメンです。

スポンサーリンク

10-FEET TOUR 2016 1.17(日) 秋田Club SWINDLE 参戦してきた。

スポンサーリンク

 

全マシニキは今日も全マシィィィッ!
全マシニキです!

 

タイトルにもあるとおり先日、秋田Club SWINDLEで行われた

「10-FEET TOUR 2016」に参戦してきました。

10ーFEETってこんな人気あったっけ??

私はこれが4回目の10-FEETのライブになります。

私は「3回も観てるし別にいいや」って感じだったのですが、妻が10-FEETをとても好きなために、ついて行くことにしました。

 

今回の10-FEETのツアーは各地で軒並みソールドアウトでした!

私は先行予約でゲットできたのですが、ソールドアウトしたのは4回目にして始めてでありました。

 

人気バンドではありますが、そんなにだっけw?

 

ライブ当日あるある

私だけかもしれませんが、私は当日になると行くのがダルくなりますw

なんかダルいんですね。

ライブって待ち時間が多いから疲れるんですよ。

もちろん行けば楽しいのはわかっているのですがね。

 

開演前

ライブにお酒は必須でございます。

潤滑油であります。

運転は妻にさせればいいのでw

でも飲み過ぎるとライブ中にトイレに行きたくなるから加減が難しいです。

 

今回はコンビニでウイスキー買って士気を上げていきました。

てか、真冬に半袖シャツで車からライブハウスまで歩くには、酔わなきゃキツイんですよね。

 

今回は17時30分開演とずいぶん早かったです。

こんな時間からなんて珍しいですね。

 

対バン UNLIMITS

女性ツインボーカルのロックバンドです。

知っていましたがCDは持ってませんし、ライブも始めてでした。

Youtubeで何度か聞いたことがあり、女Hawaiian6と揶揄されることもあるバンドです。

歌謡曲のような哀愁漂うメロディーかつ激しいバンドサウンドを奏でます。

気になっていたので、かなり楽しみにしていました。

 

うん、想像以上に良かったですね。

秋田県民は控えめなのか、客が重くてなかなか盛り上がらなかったのですが、最終的にはけっこうもみくちゃになりました。

また秋田に来て欲しいですね。かなり気に入った。

音源も欲しくなりました。

 

ラストダンス

ラストダンス

  • UNLIMITS
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
最後の言葉

最後の言葉

  • UNLIMITS
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

  

  

そして次は10-FEET・・・

 

 

セットリスト

 1.4REST

 2.hanmmer ska

 3.focus

 4.SHOES

 5.super stomper

 6.IOWA

 7.under the umber shine

 8.Trapped

 9.VIBES BY VIBES

10.quiet

11.淋しさに火をくべ

12.back to the sunset

13.その向こうへ

14.1sec.

15.2%

16.蜃気楼

17.RIVER (雄物川ver.)

encore

  余興(?)

.CHERRY BLOSSOM

2.goes on

 

1,2曲目からぶっ飛ばして来たので死にそうになりました。

10-FEETのライブってこんなに激しかったっけ?

けれど若い人も多かったので新しくたくさんのファンが増えたのかもしれませんね。

後半は明らかにみんなバテていました。

 

あまりに良くて、感動して暴れながら泣いてしまいましたよ(音楽で涙が出るのは素晴らしいことと思う)

個人的には10-FEETのアルバムは「4REST」が好きなので「VIBES BY VIBES」と2曲聞けたのが嬉しかったですね。

レコ発ツアーじゃなかったので、色々な曲を聞けてよかったです!

 

アンコールの余興(?)ではTAKUMAがベース、NAOKIがギター、KOUITIがボーカルにチェンジ。

ドラムにUNLIMITSの郡島陽子を迎えて演奏。

BOOWYの曲(?)を少しと、藤井フミヤの「TRUE LOVE」を歌いました。

客層が若すぎてついて来れない子が多かった気がしますw

 

終わってみると本当にあっという間のライブでした。

基本、私は途中で疲れて早く帰りたくなるのですが、今回はまだまだ観ていたかったライブでした。

やはり10-FEETはライブが上手い。MCができるバンドって強いですよね。

 

終わった時は全身ガクガクで、全身汗でグシャグシャでした。

ライブはこれが最高に気持ちいいですよね(気持ち悪くもあるけれど)

ライブが終わって妻と合流したら、妻がピック拾ってました!

ラッキー!!

 

f:id:allmashit:20160118194040j:plain

 

正直、今回で10-FEETはもう本当にいいやって思っていましたが、また観たいと思いました。

最近は仕事で少しストレス溜まっていたのですが、心が洗われた感じがします。

やはり音楽って素晴らしい。もはや魔法。

この記事を書いている今だって筋肉痛で全身バキバキですが、すでに早くライブに行きたい!

 

NO MUSIC, NO LIFE.

 

 

アンテナラスト

アンテナラスト

  • 10-FEET
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

最後に

私はライブの際のダイブ(クラウドサーフ)は肯定派であります。

ダイバーの有無ってライブの盛り上がりのバロメーターですからね。

ライブってのはバンドがいくら良い演奏をしても、客のノリが悪ければ良くなりません。

バンドと客のみんなで作るものだと思っています。

そのことを前提で述べます。

 

私はちょくちょくライブハウスにいきます。

その際、よく出現する若い男性のダイバーがいます。

バンドの演奏そっちのけ、ダイブをしにきたのか?ってくらいずっと人の上に乗って降りてきません。

とても不快ですし、マナーが悪すぎます。

何十回とライブ行ってますが、こんな奴は見たことないくらい酷いダイバーです。

「前に大きい人がいた」とか「隅っこで見えなかった」など、大勢の人が集まるイベントで、全員が満足するってのはとても難しいことです(私もデカイし)

けれど、ああいうダイブの仕方はやめて欲しいですね。途中で一回、冷めました。

せっかく良いライブだったのに、そこだけが残念です。

 

そこを除けば、とても楽しいライブでした!

f:id:allmashit:20160118195403j:plain

 

ではでは!今日はここまで!

ごちそうさまでした!

 

  

こちらもどうぞ! 

ロック好きにオススメしたいバンドとCD!厳選50選!! 

オススメしたい女性ボーカルバンド10選! 

ロック好きにオススメしたい名曲カバーCDを紹介! 

 

スポンサーリンク