読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全マシニキは今日も全マシ

月間40~50万PVのグルメ記事多めのブログです。商品レビューや広告依頼も受付中です。アイコンは自作のラーメンです。

スポンサーリンク

新社会人に大事だと思うことを社会人10年目が挙げてみる

仕事

スポンサーリンク

全マシニキは今日も全マシィィィッ!

全マシニキです!

 

さてさて、4月になり新年度が始まりましたね!

とは言っても社会人を10年もやっていると、新鮮味もクソもありませんw

そう、私は4月で社会人になって丸10年になったのです。

 

はじめに

4月になりました。

入社式シーズンです。

夕方のニュースは全国も地方も入社式のニュースが多かったです。

懐かしい記憶に駆られながらも私の生活は変わりません。

久々に直属の後輩がいなく、教育から開放されてのんびり仕事してます。

 

ただ、今はブログを始めて情報を発信できる人間になりました。

そこで、新社会人で私のブログに訪れてくださる方がどれだけいるかわかりませんが、新社会人に向けて私の経験を踏まえたアドバイスを贈りたいです。

 

できれば新社会人だった頃の私にも届けたい文章です。

そして、もしこの記事が新社会人の目に付くことができたなら、少しでも役に立ったらいいなあ、なんて気持ちを込めて書きます。

 

 

f:id:allmashit:20170304151830p:plain

 

 

私の大学時代

タイムマシーンがあるなら大学時代の私に会いに行ってブン殴りたいですねw

まああの頃があるから今の私があるし、後悔なんてないですが。

恥ずかしい話ですが、私の大学時代の口癖をお教えします。

 

「社会出たくねえ」

 

f:id:allmashit:20170304152104p:plain

 

いつも言ってましたねえw

あれから10年経ちましたが、楽しく生きています。

そんな私から新社会人に向けたアドバイスを何点か挙げさせてください。

参考になるかはわかりません。

ただ私の経験談なので(それなりの経験はしてきた)マイナスにはならないかと・・・思いますw

 

身体が資本

先に断らせてください。

私は早朝から深夜までなんて勤務は日常的にはしてません。

仕事熱心すぎる上司のせいで午前2時から仕事したことはあるw

そういう方々からすれば、甘ったれた不快な意見かもしれません。

 

どうしたって日本は労働が美徳です。

残業が美徳です。

早く帰ろうとすると白い目で見られることもあるかもしれません。

けれどほどほどにしないといけません。

 

社員は駒です。

使い捨てです。

代わりはいくらでもいます。

働けなくなったら終わりです。

実績は関係ありません(よほど輝かしくない限り)

サラリーマンは労働力を売る。

企業は労働力を買う。

働けなくなったら企業はその後を面倒なんて見てくれません。

身体を大事にしましょう。

 

長年の勤続疲労を侮ってはいけません。

本当に溜まっていきます。

私も10年間、ほとんど気が休まらない会社に入ってしまったせいで、長年の疲れが溜まっています。

 

それでもなるべく疲労は溜めないようにしたいですね。

 頑張るのは大事ですが、頑張り過ぎないのも大事です!

 

心を壊さないで

これは本当に大事にしてください。

病気というレベルではありませんが、精神的な疲労から体調を崩したことがあります。

精神的に参ってしまうと何もできなくなってしまいます。

 

朝も起きられない。

イライラする。

ボーッとすることが多い。

 

何より辛かったのは好きなことすらできなくなってしまったことでした。

家に帰って趣味に打ち込むことが楽しみだったのに、それすらできなくなった時期がありました。

 

今ではすっかり回復しましたがね。

 

プライベートを大事にしよう

超絶ブラック企業に勤めてしまったらそんな暇すらないと思います。

けれど、私がアドバイスできる範囲で述べさせていただきます。

 

心を壊さないためには気分転換が大事だと思います。

趣味を大事にしましょう。

友達を大事にしましょう。

恋人を作るのもいいでしょう(ただし社会人なってからの失恋はなかなかキツいw)

 

ストレスを溜めないことが大事だと思っています。

社会人10年目を迎えましたが、今でも一番大事にしています。

 

f:id:allmashit:20170304152214p:plain

 

社会人こそ全力で遊べ!

 

 

合う人間なんていないくらいで考えよう

社会に出ると、ビックリするくらいに攻撃してくる人間はいます。

どうしてそこまで言われなきゃならないのだと言うくらいに。

人間関係が一番ストレスになります(個人的には)

 

でも逆に考えましょう。

他人となんて合うわけがないんです。

自分にすらイライラすることありますからね。

他人なら尚更です。

 

これは人によって意見が分かれるかもしれませんが、

会社の人間となんて無理して必要以上に仲良くする必要はないと思います。

 

もちろん業務に支障が出ない程度のコミュニケーションは取れる関係ではいましょう。

「嫌いだから会話しない」というのは社会人としてマズイです。

 

もちろん出世したい人は敵を作らず、多くの人脈を作るべきです。

私は出世欲が皆無ですのでこういう考えです。

 

社内に仲間を見つけよう

けれど社内に一人でも仲間がいると支えになります。

(私の場合ですが)会社の人間と仲良くしようという意志は基本的にありません。

もちろん会話はしますし、笑って雑談をしたりもします。

けど私は金を稼ぎに来ているだけで思想が違う人間と心の底から繋がりたいとは思いません。

 

そんな私でも何でも話せる人が職場にいます。

友達や彼女や妻にいくら仕事の悩みを言っても共有はできません。

同じ職場だからこそ共有できる話題ってあります。

もちろん愚痴りあう関係っていうわけではありません。

けれど話してスッキリしたい時だってあります。

 

f:id:allmashit:20170304152510p:plain

 

私は社内に友達ができました。

同僚という関係を超えてしまいました。

運が良かったのでしょう。 

簡単に見つかるものでもないですが、気の合う同僚がいたら大事にしたほうがいいですね。

 

家族や友達を大事にしよう

家族を犠牲にしてまで働く人も少なくありません。

仕事に打ち込むあまり、家庭を大事にできず離婚している人も少なからず見てきました。

家庭を投げ捨てて仕事に来ているような人が多いですからね。

逆にそうでもしないと出世できないならするべきではないと思います。

「その日は仕事を休めないから親の手術の日をずらしてくれ」

本気で医者にそう掛け合った人間がいるという話も聞きました。

私には理解できません。

 

給料が上がるだけが幸せではないのです。

それに早く気付けた私は出世しないことにしました。

 

休める環境なら遠慮せず休んで大切な人との時間を大事にすべきです。

「休んだら周りに迷惑が・・・」って考え方は悪だと思っています。

だったらみんなで迷惑かけあって順番に休もうぜ!ってのが私の考えですし、権限の限りは実行しています。

 

大事な人との時間をできるだけ大事にしましょう。

ストレスを溜めないためにも。

 

けれど辛い時は逃げて良いんです

どうしても辛い時もあります。

辞めることは悪いことではないです。

何よりも身体を大事にしましょう。

身体を壊したら終わりです。

私の知人でも少なくありません。

潰れる前に逃げるのも勇気です。

  

就活生にオススメ  

就活生にオススメサイトです!

登録無料で企業からオファーが届きます。

スマホでする就活! 

 

詳しくはこちらです!

 

内定獲得まで無料サポート【就活ドラフト】  

 

 

こんな面白いサービスもあります。

就活生は利用してみてください。

 

 

ニクリーチでは、人事とおニクを囲みながら、
普通の就活では出来ない深い会話、
そして深いコネクションを作ることが出来る。
 

  

入社後、悩んでいるあなたに

「このままでいいのかな?」と悩んでいるあなた。

こちらのサービスでは自分の市場価値を教えてくれます。

簡単無料登録で企業からオファーが届きます。

他の転職サイトに比べると無駄なお知らせメールが少ないと思います。

転職を考えている方は利用する価値アリです。 

入社したところが酷ければ壊される前に逃げるのも大事な選択です。

詳しくはこちらです! 

 

 

 

見て欲しい関連記事

当ブログは労働問題についての記事多数です。

日本の労働環境の改善を願っています。

 

ワイが職場で浴びた暴言で打線組んだったwww

私のリアルな経験談です。

逆にここまで言われる経験って(上には上がいるでしょうが)そうそうないでしょう。

私の場合は仕事覚えて復讐しましたけど、争いごとは避けましょうw

  

私は出社前から帰りたい。

何故かみんなダラダラ仕事して帰宅しないんですよね。

私はやることやったらすぐ帰りますよ。

早く帰ってリフレッシュする。

そうすることでまた仕事を頑張るんです。

ダラダラやっても百害あって一利なし!

   

私にパワハラをした上司たちに復讐した 

まあそのまんまですw

復讐って言っても限りなくクリーンにやりました。

100%こっちに非がない状況が来るまで力をつけて待ちました。

けれど基本的に争いごとは避けましょうw

私だって好きで戦ったわけじゃないですが。

  

私が仕事を頑張るのを止めた理由。

私が体調を崩した時の事を記事にしています。

同じ思いをする人をできるだけ減らしたいってのが私の考えですね。

 

 

まとめ

新社会人の方が見たら暗い内容ですいません。

けれど、私が経験した以上に酷い思いをした人もいっぱいいると思うんです。

私なんて可愛いもんでしょうw 

それでも期待を膨らませて社会人になっている方も多いでしょうし、挫ける人も出てくるでしょう。 

自分しか自分を守れません。

誰も助けてくれません(基本的に)

社会に潰されないためにも、汚い部分って知っておいたほうがいいと思うんです。

  

おわりに

こんな記事を書きましたが、じゃあ社会人てそんなに絶望的なものでしょうか?

 

それはないですね!

 

嫌なこともありますが、私は常に今が楽しいですよ。

毎日笑ってますし、学生時代に戻りたいなんて微塵も思っていません。

じゃあ何でそんなに楽しいかって?

楽しむことに貪欲だからです。 

楽しもうとしない人間が楽しめるわけがありません。

 

一種の自己暗示なのかもしれません。

けれど学生時代に戻れるなんてことは絶対にありません。

なのに「あの頃は良かった」って嘆いて生きたって仕方なくありませんか?

前を向いて生きるしかないんですよ。

だったら楽しもうじゃあないか。

私は本気で楽しいですけどね。 

 

長くなったんでここらへんにしておきますか。 

多少暗い内容でしたが、新社会人の未来は明るいから大丈夫でしょう。

スーツを着慣れてない新社会人を見ると眩しいですね。

男女問わずそんな彼らを可愛いと思うようになってしまった私は着々とオッサンになりつつあります。

 

9年前の事を思い出しながら、昔の私と新社会人へ向けたメッセージでした。

新社会人、またはまだ若い社会人のみなさんの未来が明るく笑っていられるように願っております。

 

 

ではでは!今日はここまで!

ごちそうさまでした!

 

 

新社会人にオススメです! 

 

 

 

 

スポンサーリンク