全マシニキは今日も全マシ

秋田県ブロガー。累計1000万回読まれているグルメ記事多めのブログです。アイコンは自作のラーメンです。

スポンサーリンク

【コストコ】 牛タンブロックはBBQにオススメ【調理方法】

スポンサーリンク

全マシニキは今日も全マシィィィッ!

全マシニキです!

 

あなたはBBQは好きですか?

まあ、嫌いな人なんてあまりいないですよね。

小人数でしっぽりやるのも良し、大人数でワイワイやるのも良し。

そのBBQがもっと楽しく盛り上がること間違いなし!

そんな提案を私からさせていただきます。

そして、ぜひ次回のBBQで試してみてください!

 

 

コストコ 牛タンブロック

f:id:allmashit:20180914200135j:plain

 

今回はコストコで牛タンブロックを買ってきました。

購入時は100gあたり399円です。

約730グラムで2913円(税込)でした。

控えめに言っても破格の値段です。

スーパーなんかではこの価格でなかなか買えません。

焼肉屋だったら1皿100g程度で1000円超えがザラです。

なのでこちらを買って自分で捌けば超お得なんです。

 

しかしながら捌き方がわからないから買えない方も多いのではないでしょうか?

そんな方は当記事で覚えて試してみてください。

 

 

調理方法

まずは真空パックを開封して、クッキングペーパーでドリップをしっかり拭き取ります。

拭き取った後はラップで包んで1時間くらい冷凍庫に入れます。

生のままだとグニャグニャで切りずらいので表面を冷凍して少し締めるのが目的です。

 

 

f:id:allmashit:20180914200734j:plain

 

締めた牛タンがこちらです。

これからこれを包丁で切るわけですが・・・

 

ポイント!

写真の牛タンの右側、先細っている部分がタン先です。

固めなので、できるだけ薄く切ります。

写真の牛タンの左側、太くて白っぽい部分はタン元です。

脂が乗って非常に柔らかいので厚めに切ります。

 

 

f:id:allmashit:20180914203446j:plain

 

切った後です。

タン先から半分は薄切り、残りは厚切りって感じでいいと思います。

BBQの人数が多い場合は薄切り多め、少ない場合は厚切り多めがいいでしょうw

 

 

f:id:allmashit:20180914203621j:plain

 

美味しく食べるために、もう一手間を加えます。

厚切りにしたタン元は柔らかいですが、噛み切りやすくするために切れ目を入れます。

 

 

f:id:allmashit:20180914203745j:plain

 

切り込みはできるだけ深く、けれど切り離さないように切るのがポイントです。

いわゆる「マンゴーカット」ってやつです。

こういうのは高級な焼肉屋でしか食べられませんよねー。

私はそんなお店行けませんので自分で調理しますw

 

 

f:id:allmashit:20180914204007j:plain

 

黙々と切り込みを入れます。

正直、かなりめんどくさいですが、食べる人が喜んでくれるのを想像しながら頑張りましたw

これでカットは完了なので、次は味付けです。

 

 

味付け

f:id:allmashit:20180914204145j:plain

 

私はいつも塩、コショウ、そして隠し味に味の素などの化学調味料をもみ込みます。

化学調味料が味付けのポイントです。

しっかり均等になるように混ぜ混ぜしましょう。

 

 

f:id:allmashit:20180914204336j:plain

 

混ぜ込んだ後は袋などに入れて一晩漬けこみます。

仙台名物の牛タンは美味しいですよね?

今は無化調で味付けしている店も多いらしいですが、昔はこうやっていたらしいですよ。

だから美味しいってのもあるんです。

しかし仙台名物牛タン定食は非常に高価なので私は自分でやりますw

 

 

美味しい焼き方

f:id:allmashit:20180914204814j:plain

 

この牛タンはBBQで炭火焼きするのが一番美味いです。

そりゃあ、炭火で焼けば大抵のものは美味しくなりますけれどねw

だからこそBBQでこの牛タンを使うのです!

フライパンで焼くのはもったいないですよ。

 

それと、焼きすぎ注意です。

硬くなって、せっかくの牛タンが台無しになります。

 

 

f:id:allmashit:20180914205034j:plain

 

マンゴーカットです。

切れ目を入れているので簡単に噛み切れます。

また、火も通りやすくなります。

タン先も薄く切ってあるので程よい歯ごたえで美味しいですよ。

厚く切ると食べずらいので注意してください。

 

牛タンと言ったら味噌ダレや塩ダレに漬け込んだものもありますが、この牛タンは美味しいので素材の味を生かしてあまり濃い味付けをしない方がいいと思います。

特にこのタン元は脂が乗っているのでタンの甘味が強烈です。

塩コショウのみで十分過ぎます。

それと化学調味料漬けも1回試してみてください(邪道かもしれませんが)

 

参加者全員が美味い美味いと笑顔になったので、私も幸せな気持ちになりました。

持って行って良かったです。

 

 

他の調理方法

圧倒的にBBQを推奨しますが、冬場はカレーやシチューにするのも良いですよ。

タン先は角切り、タン元はステーキのように切って煮込むといいでしょう。

ホロホロに煮込むと美味しいですよ!

 

 

感想

BBQやるなら絶対に用意したいアイテムですね。

牛タンがこの値段でガッツリ食べられますから!

この値段は本当に安いです。

品質も悪くないです。

私が振舞ったメンバーには大好評でした。

 

コストコではこの他にも厚切り牛タンが売っていますが、こちらは美味しいタン元だけのパックなので、100gあたり480円します(それでも安いですが)

捌く手間はかかりますが、ブロックで買った方が断然安いです。 

正直、コレを自分で炭火で焼いたら仙台で高い牛タンを食べられなくなります。

スーパーで買った牛タンを食べる際でも、化学調味料漬けで食べてみてください。

私はいろんな人にこの味付けで振舞ってきましたが、みんな本当に喜んでくれました。

 

この記事を見てくださったコストコ好きのあなた!

コレを期に牛タンブロックにチャレンジしてみてください。

捌くのは簡単ですし、安くて美味しいです。

ぜひBBQで試して欲しいですね!

 

 

モノは違いますがネットでも買えます。

100gあたり400~500円あたりなら買いかな?

 

 

ではでは!今日はここまで! 

ごちそうさまでした! 

 

 

こちらもどうぞ!

【楽天市場&Amazon】 通販でも買えるコストコグルメ20選!

【コストコ】 牛リブフィンガー(中落ちカルビ)はコスパ抜群!

【コストコ】 豚ブロック肉を使って特大チャーシューづくり!

【コストコ】 超人気のロティサリーチキンのオススメ&上手な食べ方。

【コストコ】 絶対買いたい人気のプルコギビーフ!

【コストコ】 米久のアップルベーコンは超美味い!

 

 

スポンサーリンク