全マシニキは今日も全マシ

秋田県ブロガー。累計1800万回読まれているグルメ記事多めのブログです。アイコンは自作のラーメンです。

スポンサーリンク

【コストコ】 100%ビーフパティ!余さず美味しく消化できるレシピがカギ?

スポンサーリンク

全マシニキは今日も全マシィィィッ!

全マシニキです!

 

今回はコストコグルメ紹介です!

私はコストコで肉を買うことが多いのですが、素人だと扱いが難しい商品が多いんですよね(私も素人みたいなもんですがw)

骨付き、筋付き、塊などは知識のない方にはなかなか手が出せません。

今回の商品も色々と大変でした。

なので、買った方が失敗しないように記録しておきます!

 

 

ビーフパティ赤身88% 

コストコのビーフパティ。元肉のプロが調理方法を紹介します!

 

今回は「ビーフパティ」を買ってみました。 

デカい肉を見ると、ついつい買いたくなりませんか?

どうやって食べ切るかなんて考えずに買っちゃうんですよね。

何とかなるか!って・・・(たまに何ともならなくなる)

 

 

え?ビーフパティって、ただの挽肉!?

コストコのビーフパティはかなりお買い得です!

 

商品名から、ハンバーグみたいなヤツだと勝手に思ってたのですが、違うんですね。

ただの牛挽肉でした。

 

パック単価は2000円超えです。

2キロの牛挽肉をどうやって使い切ろう・・・。

牛だけってなると、豚に比べて使い勝手が難しいですねえ。

それでも100gあたり118円は安いです!

そもそも牛だけの挽肉って地味にあまり売ってないんですよ。

 

 

しっかり加熱調理しましょう! 

f:id:allmashit:20200118131524j:plain

 

コストコの生鮮食品は、どれも下手なスーパーより鮮度は良い方だと思います。 

しかし挽肉は念入りに加熱調理しましょう。

牛だけだからって挽肉は生で食べない方がいいです。

肉って表面に菌が付着するのですが、ミンチにしてしまうと中も菌だらけになるんです。

 

 

購入時の注意点! 

コストコビーフパティの購入時の注意点!

 

こちらは解凍肉なので、溶け始めるとドリップが凄いです。

パックの裏がベッチャベチャになってしまいました。

溶ける前にビニール袋に入れるか、器を入れ替えて保存するかしましょう。

いやー、これはやられましたw

 

 

牛は変色も早い! 

コストコのビーフパティは鮮度劣化が早いので素早く保存しよう!

 

牛肉は性質上、どうしても変色してしまいます。

挽肉なら尚更です。

期限内なら安心ですが、それでも黒くなるのは避けられません。

なので変色はあまり気にしないでください。

 

 

ラップして冷凍保存 

コストコのビーフパティは冷凍保存しよう!

 

私は小分けして冷凍保存しました。

解凍肉を再冷凍するのは、鮮度的にあまり勧められるものではないですが、さすがに量が多すぎたので冷凍しました。

使いやすいように、もう少し小さく分けた方が良かったかもしれません。

 


そのまま焼いて食べてみる! 

コストコのビーフパティを焼いて食べてみました!

 

とりあえず味の確認のため、そのまま焼いて食べてみることにしました。

味付けは塩コショウのみです。

ただの挽肉なので、この食べ方はオススメはしませんw
 

 

コストコのビーフパティは焼きすぎると固くなるので焼き加減が難しい・・・

 

牛の赤身の比率が多いので、スーパーの挽肉に比べるとかなり肉肉しいです。

そして固い!

わかっていたことではありますが、これは塊のまま調理するのは止めた方がいいですね。

赤身なので、焼き過ぎるとすぐ固くなります。

かと言って、挽肉なのでしっかり加熱が必要です。

火加減が非常に難しいです。

 

 

コストコのビーフパティを焼いてステーキソースをかけるとステーキみたいになりましたw

 

ステーキソースをかけてみたら、なんちゃって赤身ステーキになりました。

100gあたり118円でステーキっぽいモノが食べられると思えば悪くないかもしれませんw

 


しっかりハンバーグを作ってみた!

コストコビーフパティで牛100%ハンバーグを作ってみた!

 

牛100%ハンバーグが食べたい!

 

そんな方もいるかもしれませんが、脂が少なく肉質が固いので、このお肉でハンバーグを作るのは少し難しいかもしれません。

つなぎを多めに入れて、ふっくら食感になるように作るといいでしょう。

また、火が通りやすいように、小さめのサイズで成型したほうが良いです。

焼き過ぎると肉汁が逃げて固くなりますので注意です。

ハンバーグを作るなら合い挽き肉の方がいいとは思いますが・・・。

 

 

コストコのビーフパティは豚肉やつなぎをしっかり入れないとハンバーグには難しいかも。

 

または煮込みハンバーグですかね。

こっちの方が間違いなく美味しく食べられそうです。

私のハンバーグ作りが下手なだけかもしれませんが、気をつけて調理してください。 

 

 

カレー

コストコのビーフパティはカレーを作るのにオススメ!

 

カレーを作ってみたら良かったです。

肉たっぷりのビーフカレーは食べごたえありました。

挽肉なので小さなお子さんでも美味しく食べられます。

牛肉のクセが気になる方は、香辛料を多めにしてスパイシーに仕上げるのをオススメします。

 

 

ミートソースがオススメ! 

コストコのビーフパティでミートソースを作ろう!

 

安い肉なので、たっぷり使って贅沢なミートソースを作りましょう。

量が多くて困った場合は、簡単にかなり消費できるのでオススメです。

やはりミートソースは牛100%の方が美味いです!

生トマトで作ると、さらに美味しくなります。

大量に作って冷凍保存すると便利です。

 
 

麻婆豆腐 

コストコのビーフパティで作る麻婆豆腐は美味しい!

 

私は麻婆豆腐が好きなので、自家製麻婆豆腐にしてたくさん食べました。

牛肉たっぷりでスパイスを効かせると、お店に置けず劣らずの味になりますよ!
  

  

感想 

商品名からは勘違いする方もいるかもしれませんが、コレはただの牛挽肉です。

私の様に間違えないように気をつけてください。

それとも間違えた私が変w?

 

私は「肉!」って感じで好きですが、牛肉独特のクセはしっかりあるので、お子様や年配の方には合わない場合もあるかもしれません。 

シェアできる人がいない場合も、一家庭で消化するのは大変です。

しっかり焼かないと火が通らない、けれど焼き過ぎるとすぐに固くなる、調理が難しい商品でした。 

料理スキルに自信がない方は、同じコストコの豚挽肉や牛豚合挽肉を購入した方がいいかなと思いました。

  

ただ、赤身肉の比率が多いので、値段的にはお得だと思います。

牛だけの挽肉って地味にあまり売ってないので、欲しい人には重宝するでしょう。

コストコでの買い物の際は参考にしていただければ嬉しいです。

 

  

ではでは!今日はここまで!

ごちそうさまでした!

 

 

こちらもどうぞ!

お肉の各種調理方法も載ってます!

【コストコ】 超人気のロティサリーチキンのオススメ&上手な食べ方を紹介!

【コストコ】 牛タンブロックはBBQにオススメ!

【コストコ】 豚バラ肉の塊を買って捌いてみました!

【コストコ】 人気のさくらどりのモモ肉とムネ肉を食べ比べ! 

【コストコ】 牛リブフィンガーの調理方法と美味しい食べ方! 

【コストコ】 豚ブロック肉を使って特大チャーシューづくり!

 

 

スポンサーリンク