全マシニキは今日も全マシ

秋田県ブロガー。累計1000万回読まれているグルメ記事多めのブログです。アイコンは自作のラーメンです。

スポンサーリンク

【弘前ラーショ】 県外のラーメンショップを巡る楽しさ!

スポンサーリンク

全マシニキは今日も全マシィィィッ!

全マシニキです!

 

先日、青森に遊びに行ってきました。

もちろん昼メシはラーメンです!

それ以外に選択肢などありません。

この日は生憎の雪、北国にも本格的な冬が来ようとしています。

けれど寒くなるとラーメンが美味いんですよね!

今回のお目当ての店はこちらです!

 

 

ラーメンショップ弘前店 

f:id:allmashit:20181125212051j:plain

 

青森県弘前市堀越、国道7号線沿いにあります。

青森ラーショ初体験です!

私が住む秋田県にはラーメンショップが5軒ありますが、最近では県外のラーショ巡りにハマっています。

どのお店も色々違いがあって楽しいんですよね。

この日は週末のため、ピーク時間をずらしたのにも関わらず大勢の客で賑わっていました。

なかなか人気のラーショのようですね。

  

 

ネギラーメン中 800円

f:id:allmashit:20181125212156j:plain

 

ラーショと言ったらネギラーメン!

初めてのラーショでは必ずネギラーメンを注文します。

これぞラーショのバロメーターになります。

 

中盛ですがドンブリがデカい!

レンゲも普通の2、3倍ありますw

ここのお店の名物の1つらしいです。

 

  

f:id:allmashit:20181125212312j:plain

 

まずはスープです。

ラーショのスープは豚骨ベースです。

家系ラーメンのルーツにもなっており、「背脂チャッチャ系」のお店が多いのですが、弘前はかなりあっさりめです。

青森はあっさり系のラーメン屋が多いですからね。

県民の好みに合わせているのかもしれません。

 

しかしながら、ラーショ特有の化学調味料感が強いです。

あっさりな分、余計に強烈に感じます。

今までのラーショには無かった、それでいてしっかりラーショしてます。

 

これはこれで堪らん!!!

 

あっさり飲みやすい分、飲み過ぎてしまいます。

そしてドンブリが大きいのでスープも多いです。

 

 

f:id:allmashit:20181125212333j:plain

 

麺は多加水プリプリ食感の細ちぢれ麺です。

この麺もラーショでは初体験です。

今まで食べてきたラーショは低加水で少々粉っぽいくらいの麺ばかりでした。

こういう麺も合うんですね。

ラーショ最強じゃないですか。

 

中盛(麺1.5)にしましたが、中でもかなり多く感じました。

大盛を注文する際は要注意です。

 

  

f:id:allmashit:20181125212357j:plain

 

ラーショと言ったらこのネギです。

白髪ネギと細切れチャーシューを特製のタレで和えています。

このネギが犯罪的に美味いんです。

ラーショのネギラーメンは他の店とは違う唯一無二の存在なのです。

麺と一緒に食べるのはもちろん、ライスを注文して一緒に食べるのもオススメです。

 

弘前ラーショのネギは細めのネギをたっぷりのタレで和えられています。

チャーシューは少なめで、青ネギ部分が多めに感じました。

 

 

f:id:allmashit:20181125212418j:plain

 

ネギラーメンにもチャーシューが1枚付いてきます。

これはポイント高いです。

ネギラーメンにするとチャーシュー付けてくれないお店も多いですからね。

 

チャーシューは豚肩ロースで、赤身と脂肪のバランスが丁度良い部位です。

かなり柔らかく煮込まれており、スープの熱でトロトロです。

こんなに美味いならケチらずチャーシュー麺にすれば良かったと後悔しました。

個人的には超好みのチャーシューです。

 

 

卓上調味料

ブラックペッパー

醤油

ラー油

豆板醤

ニンニク

ワカメ

 

f:id:allmashit:20181125212437j:plain

 

ワカメ入れ放題のお店は最高に嬉しいです。

ラーショってワカメも合うんですよね。

ただし、美味いからって入れすぎるとワカメの主張が強すぎてバランスが崩れますので注意です。

ニンニクはたっぷり入れます。

ラーショはニンニクたっぷりこそ最高です。

けれど車に乗ったら家族全員に臭いと怒られてしまいましたw

 

 

餃子 300円  

f:id:allmashit:20181125212514j:plain

 

餃子は薄皮で油たっぷりで焼かれています。

餡は少なめですが、けっこうジューシーです。

私は好きですが、油っこい餃子が苦手な方には合わないかもしれません。

 

 

メニュー

f:id:allmashit:20181125212527j:plain

 

メニュー豊富です。

サイドメニューもラーショ基準では多いです。

半ラーメンもあるのでお子様連れでも安心です。

しかしながらセロリラーメンってなんでしょうかね。

気になりますw

 

 

感想

大満足でしたが、気になるのは価格です。

麺量も多く、ワカメ入れ放題なのでコスパは良いですが、ネギチャーシューにすると少し割高になってしまうでしょうか。

中盛+100円、大盛+250円の謎仕様ですw

大盛+300円のメニューもあります。

値段設定がよくわかりませんね・・・。

まあ中盛でもボリュームあるので大盛にはしなくてもいいかなと思いますがね。

 

いつも秋田で食べているラーショに比べるとかなりあっさりでした。

しかしこれも美味い!

化調感が最高です。

チャーシューも最高でした。  

ここはまた来たいですね。

「みんな違って、みんな良い」

これだからラーショ巡りは楽しいです。

ぜひぜひ青森県の方も秋田のラーメンショップを食べに来てみてくださいね! 

 

 

お店情報

 

 

営業時間 11:00~20:00

定休日  月曜日

駐車場  あり

カウンター席、テーブル席、座敷席

 

 

駐車場も店内も広く、混む割に回転も速めです。

座敷席も多いので家族連れ、子連れにも安心です。 

 

 

ではでは!今日はここまで!

ごちそうさまでした!

 

 

こちらもどうぞ!

【ラーショ】 秋田県内のラーメンショップまとめです!

ネット情報が皆無のラーメンショップに突撃www

大満足のラーメンショップ古川店。

家系ラーメンのルーツ?ラーメンショップの中毒性は異常。

家系ラーメンの中毒性は異常。

ラーメン山岡家の中毒性は異常 

 

 

スポンサーリンク