全マシニキは今日も全マシ

累計2000万回PVのグルメ記事多めのブログ。秋田県中心に東北や関東のグルメ紹介も多数紹介!アイコンは自作ラーメンですw

スポンサーリンク

【バク豚696】 限りなく二郎に近い二郎系!全マシ豚マシKKキメてきた!

スポンサーリンク

全マシニキは今日も全マシィィィッ!

全マシニキです!

 

今回は秋田県北部のラーメン屋の紹介です。

オープン前から評判になっていたお店で、かなりワクワクして車をブッ飛ばして行ってきました。

 

 

バク豚696(バクトン ロクキュウロク)

秋田にガチ二郎系が上陸!?バク豚の評判・ルールは?

 

秋田県大館市餌釣にあります。

大きな通りに面しているので、割と見つけやすいです。

この日は週末でしたが、開店前から大行列でした。

そして開店直後に満席となりました。

良い評判は耳にしていましたが、既にかなりの人気店となっていますね!

教えたくないテクニックですが、週末は開店20分くらい前には行った方が良いでしょう。

人気店あるあるで、開店待ちした方が一番早く食べられるやつです。

お店は食券制です。

 

 

この外装で期待は裏切らないよねw?

秋田県大館市にオープン「バク豚696」のジロリアンによるレビュー!

 

この看板と旗で、もう解る人は解りますよね。

 

そう、二郎系ラーメン専門店です!

 

田舎にはまだまだ「なんちゃって二郎系」もある中で、この店構えは期待しかありません。

ハードルがバク上がり!

これで「なんちゃって」だったら怒るレベルですわw

 

特に秋田県北部には二郎系ラーメンを提供する店が少ないですからね。

失礼ですが、まだまだ「これ二郎系?ホンモノ食ったことある?」という店にも出会うレベルです。

 

ラーメンとは関係ない話ですが、店内BGMはロック好きのアラフォーに突き刺さる曲ばかりが流れています。

「店主は同世代だな?」とか思いながらラーメンを待ちます。

 

 

バク豚のシステム・ルール・コール

大館市の二郎系ラーメン「バク豚696」のルール・コールは?

 

システム・ルールは本家である「ラーメン二郎」とほぼ同じです。

麺固めまでも対応してくれます。

しかもマシマシまで可能です。

 

このシステム、個人的にはかなり重要なんですよね。

秋田でも美味しい二郎系を提供する店は増えましたが、二郎と同じコールシステムで営業している店って、ほぼ無いのですよ。

私はマシたい、とにかく全部マシたい人間なので、嬉しい限りですw

 

けれど細かいルールや面倒なルールは存在しません。

初心者にも非常に解りやすいように、各席に上記の説明が記載されています。

それでもわからない方は店員さんに聞きましょう。

 

 

初心者にも優しい表記の数々!

大館市の二郎系ラーメン「バク豚696」は初心者にも優しいシステム!

 

野菜増しの説明も写真付きで解りやすいのも非常に良心的ですね。

イメージが湧きやすいです。

券売機にも麺量がグラムで記載されています。

なので出てきてビックリ「こんなの食べ切れねーよ!」なんてトラブルは心配無用です。

 

ただし、遊びやSNSの「いいね!」欲しさに増すのは止めましょうね。

無料トッピングはお店の良心です。

マシて残すのは店の厚意を踏みにじる行為です。

食べ切れる量を注文しましょう。

また、不安な方は少なめから様子を見て注文しましょう。

 

どうしても二郎系ラーメンって「怖い」とか「めんどくさい」というイメージを持っている人がまだまだいます。

でもこのお店の丁寧すぎるくらいの説明の記載は、かなり二郎系の敷居を下げています(元々敷居なんか高くありませんが!)

 

オープン間もなく、オペレーション等の問題もあるようで、ヤサイマシマシはまだやっていませんでした。

 

 

自販機飲料の持ち込み可能!

 

店の横には自販機があります。

ここの自販機の飲料は店内持ち込み可能です。

こういうさりげないところも非常に丁寧なお店です。

ただし甘い飲み物を持ち込むのは止めた方がいいかなと思いますw

食べた帰りに飲みましょう。

 

 

バク豚ラーメン大 全マシ 850円(税込)

大館市の二郎系「バク豚」で大ラーメン全マシ!果たして味は?

 

「ニンニク入れますか?」とラーメンが出来上がる前に店主から聞かれます。

その時にヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメなどの要望を言いましょう。

遊びで増すな!と散々注意換気しておきながら私は大ラーメン全マシ豚マシですw

筆者は特殊な訓練を受けていますので、二郎系が初めての方は絶対に真似しないでください。

 

もう見た目で二郎ですね・・・!

これは良いぞ!

 

具はモヤシ、キャベツ、チャーシュー、ニンニクです。

 

 

乳化強めの病みつき豚スープ!

大館市二郎系「バク豚」のラーメンは限りなく二郎に近い仕上がり!

 

!?!?!?

 

これは・・・!?

 

 

二郎じゃん!!!

 

 

乳化した豚ベースのガッツリスープです。

カラメにしたので暴力的な塩分ですが、しょっぱいだけじゃなく旨味がしっかり詰まっています。

アブラは固形よりも液状が多めで、油膜が凄いです。

固形アブラは「比較的」少なめですが、個人的には仙台のラーメン二郎っぽいなと感じました。

これは半端ないクオリティーです!!!

 

「マイルド」という表現は誤解を招きそうですが、カエシの醤油にも甘みを感じて、コレがまた美味しさをアップさせているように思います。

もちろんしっかり下品で凶悪です(褒めてます)

 

 

麺は細めのややデロめ

大館市の二郎系ラーメン「バク豚」の麺リフト。麺もしっかり二郎!

 

麺は平打ストレートで、しっかり低加水の二郎系になっています。

二郎系基準としては細めですが、しっかり小麦感が強く、スープに負けない麺です。

茹で加減はややデロめですかね。

この「デロめ」という表現は二郎系特有のもので、「伸びてデロデロ」という悪い意味ではありませんので、マイナスイメージを持たないでください。

 

店主のSNS曰く、「麺はまだまだ納得できていない。もっと太くゴワゴワワシワシさせたい。」とのことですが、私は満足でしたね。

コレくらいの麺の細さの二郎もありますし、二郎って全体的にデロめの茹で加減の店も少なくありません。

 

逆に麺普通だとデロめですが、麺固めだとボキめの食感が楽しめます。

店主の目指す「ワシワシ」とはまた違うかもしれませんが、1つの店で「デロ」と「ボキ」の両方を味わえるのは、逆に強みでもあるような気がします!

 

どちらにしても、このクオリティーで納得されていないということなら、まだまだノビシロがあるということです。

まだまだ進化すると可能性を秘めた、末恐ろしい店です・・・!

 

 

豚増しは1枚ごとに100円です

大館市の二郎系「バク豚」の豚増し。超コスパ良し!

 

通常のラーメンに豚は1枚ですが、私は3枚マシ(300円)で注文したので4枚です。

3枚マシは凄いボリュームです!

 

 

二郎の豚だ!!!

大館市の二郎系ラーメン「バク豚」の豚。これぞ二郎の豚!最高!

 

豚もしっかり二郎だ!!!

 

これぞ二郎の豚ですね。

仙台や関内の二郎を彷彿させる豚バラロールです。

ブ厚くて、まるでステーキw

スープの熱で溶かすとホロホロのトロトロです。

味もボリュームも本家に負けていません。

豚増しにするとボリュームが凄いので、こちらも初めての方は注意してください。

 

ここまで本格的な「」を提供する二郎系店は、秋田ではなかなか出会えません。

既に豚の再現度は秋田No.1の域に達しているのではないでしょうか?

「チャーシュー」じゃないんです。

二郎では「豚」と呼びます。

ここは二郎の「豚」に限りなく近いです(二郎も店ごとに違いますが)

 

近年の豚肉の価格が超高騰している中、この豚の量は素晴らしいですね。

余計なお世話ですが、経営が心配になりますw

二郎愛好家としては超嬉しいですが、しっかり利益も取ってくださいねw

 

 

野菜はシャキめの茹で加減

大館市の二郎系ラーメン「バク豚」の野菜はシャキめの茹で加減!

 

ヤサイはシャキめの茹で加減で、モヤシとキャベツが8:2くらいです。

マシて400gですが、私は多く感じなかったです。

スープが美味い二郎系はヤサイが少なく感じるんですよね。

 

モヤシで水分が薄まる場合は卓上のラーメンタレを使いましょう。

ただし最初からタレをかけると後半スープがしょっぱすぎることになるかもしれません。

スープに浸して食べると丁度良いバランスで食べられるようにできています。

 

美味しい二郎系は増しても飽きないのです。

ヤサイマシマシの開始が楽しみです。

 

 

ニンニクはマスト!

大館市の二郎系「バク豚」のラーメンは絶対ニンニク入りがオススメ!

 

私が訪問時は、ニンニクなしで注文している客が多かったです。

しかしコレは絶対入れた方が良いです。

ガッツリ乳化した豚スープに生ニンニクを溶かす・・・ここからが二郎系ラーメンの本番なのです!

 

それに、この店のニンニクですが、思ったよりニオイが残りませんでした。

あくまで「思ったより」ですので注意してください。

クレームは受け付けませんw

 

店主は「大館ニンニク化計画」を掲げています。

非常に危険な思想の持ち主ですね(褒めてますw)

ニンニク、いやニンニグが大好きな私としても超共感です!

なので、ぜひニンニクを入れて食べてください。

ラーメンがさらに美味しくなりますよ!

 

 

この一体感、限りなく二郎に近い!!!

大館市の二郎系ラーメン「バク豚」は秋田で最も二郎に近いラーメンかも。

 

ヤサイ、アブラ、スープ、ニンニク、麺の一体感!

これぞ二郎です!

全然飽きが来ません。

食べるのは「楽しい」ですが、減っていくのが「寂しい」ラーメンです。

 

ああ下品だ。

なんて下品で凶悪なんだ。

※褒めてますw

 

 

バク豚696のラーメンの量は?

大館市の二郎系ラーメン「バク豚」の量は?二郎と比べてどう?

 

筆者は特殊な訓練を己に課して生きてきました。

なので胃袋に自信のない方は初見で大とか全マシはオススメしません。

豚マシもボリュームが凄いです。

 

ただし大ラーメンで350gと、「ラーメン二郎」よりは少なめです。

二郎は小で300g、大で450gくらいが目安と聞きます。

ただ、二郎でも大を注文する客って稀らしいので、量としては充分かなと思います。

 

ちなみに「バク豚696」では

中250g

小200g

ミニ150g

と表記されています。

 

小だと普通のラーメン屋より少し多いかな~くらいですかね?

ヤサイ少なめアブラ少なめで注文すれば女性や二郎系に馴染みのない一般層にも食べやすいと思います。

増せばガチ勢にも満足できるし、良いバランスの店です。

 

 

インスパイアじゃない、限りなく二郎でした!

大館市の二郎系「バク豚」はラーメン二郎を名乗って良いレベル!

 

完食完飲不可避!

余韻が限りなく二郎!

感動しました!

 

胃腸の弱い方は塩分、アブラ、生ニンニクの過剰摂取に注意しましょう。

美味しいですが、お腹を壊しますw

 

 

普通の方のための参考に・・・

大館市の二郎系「バク豚」の小ラーメン野菜普通。女性でも食べやすい!

 

二郎系の店がほぼ無い秋田県北地域です。

恐らく、二郎系の「じ」の字も知らずに来店して驚く客も多いかと思います。

でもコレは、実在する「こういう食べ物」なのです。

「二郎はラーメンではなく二郎という食べ物」と揶揄されることもあるくらいです。

「3回食べないと良さはわからない」とも言われます(1回でもハマる人はハマる)

 

これで小ラーメンヤサイニンニク普通アブラマシです。

参考までにどうぞ。

一般男性だとペロリと食べられると思います。

ちなみにコレは妻が注文したのですが、途中で多いと言い始めたので私が食べましたw

 

 

マゼソバも超オススメ!

大館市の二郎系ラーメン「バク豚」はマゼソバも最高に美味しい!

 

メニューにはまぜそば(汁なしラーメン)もあります。

あまりに美味しかったので翌日も行ってしまいましたw

 

「ホワイトペッパーまぜそば」「ブラックペッパーまぜそば」の2種類あります。

卵黄は最初から付いてくるので、間違って生卵の食券を買わないように注意してください。

 

写真は白マゼソバ大全マシ豚1枚マシに有料トッピングの旨辛ソース(50円)です。

軽く食べるつもりだったのですが、発券機の前に立つと「大」をポチってしまいました。

コレ、あるあるですよね(共感してくれる人少なそうw)

 

 

ジャンキー感マシマシ!

バク豚696、秋田で一番ジャンキーな二郎系マゼソバが味わえます!

 

マゼソバには鰹節、フライトオニオン、ベビースターが無料トッピングされます。

コチラは増しとかはなく(?)、アリかナシでコールしましょう。

秋田では超レアな二郎系ジャンキーまぜそばです。

埼玉県を中心に展開する「ジャンクガレッジ」を彷彿させてくれますね。

ラーメンより更に下品な1杯が楽しめます(褒めてます!)

 

 

ガッツリ混ぜて食べよう!

大館市の二郎系ラーメン「バク豚」はマゼソバもオススメ!

 

大全マシだと握力がタヒにますねw

頑張って混ぜましたw!

でもドンブリの下に醤油ダレが入っているので均等になるように、しっかり混ぜましょう。

トッピング旨辛ソースのピリ辛も良いアクセントになっています。

コレはラーメンよりマゼソバにオススメのトッピングですね。

 

しつこいですが、しっかり混ぜましょう。

最初食べて薄いなと思って卓上のタレを足すと後半塩分地獄になる恐れがあります。

 

 

食べ進めると味が変わっていく楽しさ!

バク豚のマゼソバ。こんな「楽しい」ラーメンは秋田では希少!

 

マゼソバの醍醐味!

食べ進めると勝手に味が変わっていく「楽しさ」ではないでしょうか?

最初はポリポリのベビースターやフライトオニオンが中盤以降は水分でふやけてきます。

これが堪らなく美味しいのです!

美味しいだけでなく、「楽しいラーメン」です!

マゼソバは麺固めがオススメですね。

ボキボキ麺がさらにジャンキーです。

 

ちなみにニンニクやマゼソバトッピングのインパクトが強すぎてコショウ感はよくわからなかったです。

 

 

卓上調味料

バク豚696の卓上調味料

 

ラーメンダレ

ホワイトペッパー

ブラックペッパー

一味唐辛子

 

けど卓上にもコショウがあるので、コショウ感が足りなきゃ足せばいいのです。

マゼソバには酢や一味も良いですね~。

 

 

メニュー(2022年9月のもの)

大館市の二郎系ラーメン「バク豚696」のメニュー

 

2022年現在はこのラインナップです。

初めての方はラーメンが断然オススメです。

 

このクオリティーとボリュームはコスパ良すぎます。

原価や光熱費が上がっていく中、心配になっちゃいますね。

オープンしたてですが、例え値上げしたって来きますよ。

仙台の二郎に行くより金かかりませんもんw

 

マゼソバのトッピングは今後チーズを導入予定だそうです。

今後もオペレーションが落ち着いたら増えてくのを期待したいですね。

他にも色々楽しみたいです。

明太マヨ、ネギ、タマネギ、キムチ、ニラキムチなんか良くないですか?

魚粉やカレーパウダーなんかも良さそう!

 

 

公式インスタをチェックしましょう!

www.instagram.com

 

臨休もあるので、店に行く前に公式インスタは必ずチェックすることをオススメします。

遠方から来られる方は絶対チェックしましょう。

臨休事故防止です!

 

店主もインスタで良く言われてますが、まだまだ不慣れでオペレーションが上手く回らないこともあるそうです。

それを含めてノビシロしか感じませんが!

 

 

感想

豚もスープも麺も、ほぼ二郎でした。

私はたくさんの「ラーメン二郎」を食べ歩いてきましたが「ラーメン二郎ランキング」に混ぜても絶対に下位にならないクオリティーのお店です。

例えが悪くて申し訳ないのですが、「下手な二郎より二郎してる」と表現させて頂きます。

コスパも秋田の他店と比べても優秀です。

マゼソバも超オススメですが、最初はやっぱりラーメンを味わって欲しいですね。

もちろんニンニクたっぷりで!

 

超高齢化の過疎地域にガチの店を出すのは凄い勝負だと思います。

しかも大館市って刺激の強いラーメン屋が少ないですからね。

初めてで驚く客も多いでしょう。

でも秋田県でも二郎系の需要は高いですからね。

下手に「秋田県の人の舌に合わせました~!」とかじゃなく、ガチのが食べたい人は一定数います。

むしろ秋田に合わせないで欲しいんですよ(切実)

 

高水準のインスパイア出店に本当に感謝です。

既に秋田県で1、2位を争う二郎系ラーメンじゃないでしょうか?

個人的には秋田市の「陸王」がダントツ1位でしたが、「バク豚696」も加わり、この2店が秋田では群を抜いていると感じます。

どっちが1位かは好みで分かれそうですがね!

私も甲乙つけ難いです。

ただ、コールが完全に二郎なので「バク豚696」の方が好きかも!?

 

「ラーメン二郎」を食べたことのない人。

食べたいけどなかなか行く機会がない人。

ここの店のラーメンを食べれば二郎がどういうものかわかると思います。

美味しい二郎系の店は秋田にもたくさんありますけれど、「美味しい」と「近い」かは全く別の話です。

ここは限りなく「ラーメン二郎」に近い店でした。

ラーメン二郎大館店ですか?ってくらいにw

 

「バク豚696」の出現で秋田県の二郎系ラーメンの勢力図は間違いなく変わりますね。

あとはどれだけ一般層を取り込めるか・・・大注目のお店です!

大館市ということで人によっては場所がネックですが、食べに来る価値は大アリです。

 

 

バク豚のラーメンはヌルい?

こういう評価を耳にすることがあります。

私は猫舌なので気になりませんでしたが、そうなんですかね?

 

でも個人的に、二郎ってアッツアツの印象も、あまりにないんですがね。

二郎系ラーメンって、こういうものじゃないですか?

豚やニンニクでスープの温度が下がりますし、量が多いので食べるのに時間がかかるなどの要因もあるでしょう。

「バク豚」は暑い日はシッカリ冷房も効かせてくれてますし(そもそも本家は冷房が無い店も多数?)

 

オープンしたてで不慣れな部分もあるらしいですし、これから改善されていくのではないでしょうか?

変な言い方ですが、長い目で見守ってあげましょうよ。

そしてソレを言うなら店名は伏せますが、二郎系じゃなくてもヌルい店なんていくらでもありますってばw

 

 

余談

失礼ですが、あまりに感動したのでインスタを通じて店主に感謝のDMを送っちゃいました。

そしたら「バク豚は、あくまで本物の二郎に近づけるのがコンセプト」と教えてくれました。

店主が仙台二郎が好きとのことで、道理で仙台二郎に似てるわけですね~などとメッセージをやりとりさせていただきました。

お忙しい中、プロが素人に丁寧に対応してくださって感謝します。

 

私は全然アリだと思うのですが、やはり麺にまだまだ納得していらっしゃらないようで、これからに期待ですね。

オペレーションにも納得されてないようでしたが、回転が悪いとか、提供が遅いとかは感じませんでした。

むしろ席数とロットがちょうど良い感じで上手く回せてると思いましたね。

客が怒るのは長時間並ぶことより、席に座ってから提供されないことの方が多いですから。

 

大館ニンニク化計画。

素敵な野望ですね。

微力ながら応援してます。

 

 

お店情報

 

 

営業時間 11:00~14:00

     18:00~20:30(日曜は午前のみ)

定休日  月曜(臨休はインスタで)

駐車場  あり

カウンター席のみ

 

 

接客も丁寧なお店です。

二郎系初心者にも全然怖くないですよ!

女性にも入りやすいはずです。

実際、女性が比較的多いと感じました。

子連れ問題は、小学生くらいなら連れて行けそうですが、未就学児はキツイかなと思われます。

私は連れて行く自信はありませんw

 

二郎系に馴染みが少ない地域なので、初めては驚く方も多いかもしれません。

でも二郎ってこういうラーメンなんですよ!

食べれば食べるほどハマっていく不思議なラーメンなんです・・・!

ほら、コレ読んだら食べたくなったでしょう?

 

 

ではでは!今日はここまで!

ごちそうさまでした!

 

 

当ブログはラーメン二郎を愛しています!

ラーメン二郎の聖地、三田本店を巡礼してきました。

【仙台二郎】 ラーメン二郎はスポーツだッ!仙台店で麺マシ全マシを食らうッ!

【大炎上?】ラーメン二郎仙台店は初心者にも優しい店で怖くない!

【ラーメン富士丸】 二郎より二郎?この世で最もエグい二郎系!?

【鍋二郎】 ラーメン二郎をテイクアウトしてみました!【購入方法・ルール】

【全国のラーメン二郎難民へ】 これでいつでも自宅でも二郎が食べられるぞ!

 

秋田県のオススメ二郎系ラーメンです!

【陸王】 豚ラーメンに感動。ほぼラーメン二郎じゃねーか!

【そば五郎】 ラーメン五郎!蕎麦屋で食べる二郎系!?!?

【にぼすけ美郷】 二郎系がガチ!濃厚煮干豚骨ラーメン&つけ麺も人気!

【世界のチェ・タケダ】 カオスすぎる!飲食店に革命を起こす店!?

【ゴールデン5ヌードル】 ラーメンマシンガン姉妹店!多彩なメニューが魅力!

【ラーメン男寿狼R13】 鶏ダシの二郎系!?ガッツリ濃厚ジャンクな1杯!

【竹本商店】 二郎系ラーメンのクオリティーが凄い!大盛の鳥海山を完飲完食!

 

 

スポンサーリンク