全マシニキは今日も全マシ

秋田県ブロガー。累計1400万回読まれているグルメ記事多めのブログです。アイコンは自作のラーメンです。

スポンサーリンク

【麺屋 羅漢】 上品な二郎系!?中毒性は少なめで万人受けするラーメンの印象。

スポンサーリンク

全マシニキは今日も全マシィィィッ!

全マシニキです!

 

今回は気になっていた二郎系ラーメンのお店に行ってきました!

超高齢化が進み、二郎系は受け入れられずらい地域ですが、ここ数年で二郎系を提供するラーメン屋はだいぶ増えた印象です。

果たして今回のお店はどうでしょうか?

 

 

麺屋 羅漢

f:id:allmashit:20190529161736j:plain

 

秋田県横手市条里にあります。

二郎系ラーメンを提供するお店です。

2014年にオープンし、かなりの人気店になっているとのことです。

二郎系ラーメン大好きな私としても気になっていたお店であります。

 

大きな看板も無く、民家を改装したようなお店なので初訪問の時は少し戸惑うかもしれません。

ただ、お店の近くまで来ると豚骨臭が漂ってきて良い感じですねw

お店は食券制です。

席はカウンターのみで10席程度です。

  

 

羅漢ラーメン 750円 

f:id:allmashit:20190529161748j:plain

 

初めてなのでオーソドックスな醤油味の「羅漢ラーメン」を食べてみることにします。

食券を渡す際に「ニンニク入れますか?」と聞かれます。

ニンニク以外のコールはありませんが、野菜少なめはできます。

満席ではなかったお陰もあってか、提供時間も早めでした。

具はチャーシュー、モヤシ、キャベツ、ニンニク、食用菊です。

盛りはなかなかですね。

ちょっとオシャレめな二郎系に見えますが、果たして味はどうでしょう?

 

 

f:id:allmashit:20190529161758j:plain

 

スープは豚と鶏をじっくり煮込んだスープです。

背脂もほとんど無く、二郎系としてはかなりあっさりめのスープに感じますが、微乳化でしっかりと動物系のコクを感じます。

醤油ダレには秋田のしょっつる(魚醤)も使われているとのことです。

「二郎系に魚醤?」と少し身構えてしまいましたが、特に気にはなりません。

 

塩分はそこそこ強めながら、動物系の甘みもしっかりあるので二郎系らしさはあります。

後味にフワッと豚クサさを感じるのが個人的にはグッドです。

ただし!

かなり上品であっさりテイストなスープなので、下品で暴力的なガチ二郎系信者には少し物足りなく感じるかもしれませんね。

「ジロリアン向け」よりは「幅広い年代に対応できる味に改良した」と言ったところでしょう。

 

 

f:id:allmashit:20190529161808j:plain

 

麺は加水多めの平打ち気味の太麺です。

ゴワゴワワシワシではなく、ツルツルモチモチですね。

全粒粉などを使用した自家製麺はかなり小麦の香りが強いです。

茹で加減は若干デロめで、二郎系としては細めの麺です。

デロめで細めの麺を使っている二郎もありますし、そっち系の二郎っぽさは感じます(かんすいを控えめにしてるせいかラーメン感が少し弱いですが)

こちらも二郎系としてはかなり上品な麺です。

 

二郎系基準だどやや控えめなボリュームですが、麺量は並で200gと普通のお店よりは多めなので少食の方はご注意ください。

ちなみに小盛もあります。

 

 

f:id:allmashit:20190529161819j:plain

 

豚はチャーシューではなく角煮です。

バラ肉を甘めの味付けでホロホロに煮込まれています。

かなり手が込んでいるようで、チャーシュー麺や豚増しなどが一切ありません。

角煮としては美味いですが、二郎系のラーメンとしての相性はあまり良くないかなと言うのが個人的な感想です。

 

 

f:id:allmashit:20190529161830j:plain

 

野菜は茹ですぎずクタすぎずの茹で加減です。

通常でも250g以上と多めです。

多めですが、しっかりスープの塩分があるので飽きは来なかったですね。

そこまで野菜を必要としない方は注文の際に少なめで頼むと良いでしょう。

野菜増しは50円で有料です。

 

 

f:id:allmashit:20190529161841j:plain

 

ニンニクは通常だとかなり少なめです。

ニンニクが好きな方は増しで丁度いいと思います。

すりおろしニンニクですが、生ニンニクなのでかなり風味は強いです。

スープに馴染みやすいのでなかなか悪くないですね。

 

 

二郎系としては控えめでもラーメン基準では量は多めです! 

f:id:allmashit:20190529161850j:plain

 

初回なので並盛にしましたが、成人男性はそこそこ食べられて丁度いいと思います。

ガッツリ食べたい方は大盛で麺300gをオススメします。

 

 

メニュー

f:id:allmashit:20190529161900j:plain

 

メニューは少なめです。

SNSなどを見る限り「辛痺ラーメン」がかなり人気らしいです。

 

 

f:id:allmashit:20190529161911j:plain

 

「辛痺ラーメン」は初めての方は1から、2回目以降はもっと辛いのにチャレンジできるそうです。

3より上の辛さにも挑戦できるとか・・・?

 

 

スタンプカードでさらにお得な特典が! 

f:id:allmashit:20190529161934j:plain

f:id:allmashit:20190529161943j:plain

 

カウンターに置いてあるスタンプカードは貯めるとラーメンが無料になるだけではなく、提示すると麺大盛無料という素敵な特典があります。

リピーターに嬉しいサービスですね。

良く行かれる方は活用しましょう!

 

 

女性に優しいお店です

f:id:allmashit:20190529231212j:plain

 

小盛を注文した女性には焼きプリンのサービスがあります。

噂によると、この焼きプリンも美味しいとか・・・。

他にも紙エプロンや髪留めが用意されているので、女性も来やすいお店だと思います。

店主も非常に丁寧な方でした。

 

 

感想

デロめの麺の小麦感とスープの豚っぽさは上品な味ながら、ほのかに二郎っぽさが垣間見られました。

私は「舌がイカれた二郎系信者」を自負していますが、これはこれでアリです。

二郎系ながら万人受けするように改良したので、この土地で繁盛しているのでしょう。

人気なのも納得のお店でした。 

 

先にも述べましたが、「ガッツリ二郎系」を求める方には物足りなく感じるラーメンです。

「ちゃんと二郎食ったことある人が作ったラーメンだな」とは感じますが、かなりあっさりしているので「二郎系」と言うよりは「二郎風」かなと。 

洗練された上品なラーメンなので、二郎っぽさを求めて醤油ラーメンを食べるよりは「辛痺ラーメン」「海老ラーメン」を食べた方がいいかもしれませんね。

他のメニューも気になるので、また来て別のメニューにチャレンジしたいです。

 

平日12時台に行きましたが、そこそこ混んでました。

日によっては並ぶほどの人気だそうです。

ラーメンの提供時間は早く、お店の回転も早めに感じました。

混雑具合よりは待ち時間は少なくて済みそうなお店です。

 

 

お店情報 

 

 

営業時間 11:30~14:15

     17:30~20:00

定休日  木曜日(が多い模様)

駐車場  あり

カウンター席のみ 

 

 

客層は幅広く、老若男女に食べやすい二郎系です。

二郎系に馴染みのない方は、まずここから初めて見るのも良いかもしれませんね。

そして、ゆくゆくは二郎の本店に・・・w

 

 

ではでは!今日はここまで!

ごちそうさまでした!

 

 

こちらもどうぞ!

県内外のラーメン、二郎系を巡っています!

【随時更新】 秋田県おすすめラーメン20選を実際に食べ歩いた店から紹介!

【随時更新】 秋田市おすすめラーメン屋をガッツリ紹介!

ラーメン二郎の聖地、三田本店に巡礼してきました。

ラーメン二郎はスポーツだッ!仙台店で麺マシ全マシを食らうッ!

【ラーメン富士丸】 東京で出会った人生で一番エグいラーメンwww

【ゴールデン5ヌードル】 ゴワゴワ極太麺が旨い秋田県南の二郎系ラーメン!

【優勝軒】 富士ラーメンはコッテリ濃厚!盛りが凄い二郎系!

【にぼすけ】 二郎系の「にぼ二郎」&「油じろう」の感想は・・・?

 

  

スポンサーリンク