全マシニキは今日も全マシ

秋田県ブロガー。累計1600万回読まれているグルメ記事多めのブログです。アイコンは自作のラーメンです。

スポンサーリンク

夜のスーパー楽しすぎワロタwww

スポンサーリンク

※2020年5月更新

 

全マシニキは今日も全マシィィィッ!

全マシニキです!

 

このブログではあまり暗い話をしたくないですが、なかなか大変な世の中になりましたね。

でもね、日本人は平和ボケしすぎなのか、危機感が圧倒的に足りていないと思うんですよ。

私自身は零細企業への所属、そして幼児を育てているなどもあり、キツめの行動制限をかけています。

もう3月4月と飲み会はありませんでした(お酒を知ってから初の出来事かも)

大好きなラーメンを食べに行くのも止めました(どこにヤツがいるかわからない)

県内での移動はもちろん、市町村を跨ぐ移動もしなくなりました。

 

けれど食料は買いに行かなければなりません。

これが困ります。

スーパーは混雑しますしねえ・・・。

このご時世でも日中のスーパーは大勢の客が押し寄せます。

人口密度の低い田舎で、日中のスーパーは危険なスポットのひとつです。

 

なので私がスーパーに行くのは夜ですね。

夜なら人との接近を避けられますから。 

でもヤバいですね。

これも危険な行為なのかもしれません(反省)

 

だって夜のスーパー楽しすぎワロタwww

 

 

閉店間際のスーパーの楽しさは異常  

男ですが、かなりの頻度でスーパーマーケットに行きます。

スーパーマーケットが好きなんです。

宝探し感が堪らないんですね。

「今日はどんな掘り出し物があるのかな?」とか「今日のご飯は何にしようかな?」とか考えながら買い物をするのが楽しいです。

来店する客の多くが「その日のメニューを決めずにやってくる」らしいので、お店側も色々とメニューの訴求をしてくるんですよね。

まあ、私は基本的にその訴求には反応しないのですが(←?!)

 

 

夜のスーパーに行くの好きな奴www

 

だって夜に行けば商品が半額で手に入りますからwww

 

こんな情報を公開してしまったら、夜のスーパーも混雑してしまうかもしれない可能性も考えました。

でも、こんなことをする人間は特殊だと思うので、私の長年の経験を元に完成されたライフハックを書き記します。

庶民のコストカット術です。

コレ意外と知らない人、いるんじゃないですか?

スーパーの生鮮食品は基本的に定価で買うことはないのです。

 

そんなみっともないことしません。

 

そういう方は回れ右をしてくださいw

けれど、これはそういう次元の話ではないのです。

夜のスーパーに取り憑かれてしまった男の物語なのです・・・。

 

そもそも、みっともないなんて思ってませんから。

趣味なので(真顔)

 

 

夜のスーパーは総菜が半額!

閉店間際のスーパーに群がるハイエナwww
閉店間際のスーパーに行くの楽しいよねwww


総菜は半額で買うものです。

 

昔、誰かが言ってました(言ってない)

冷凍食品は便利ですがコスパが悪いです。

私のようなプロ(何の?)は閉店間際のスーパーで大量に半額の総菜を買い込んで冷凍します。

この現代社会、どこの家庭も共働きで、仕事と育児に大忙しです。

メシを作る時間はもちろん、食う時間すら惜しい時ってありませんか?

私はあります。

そんな中、スーパーで半額の総菜を貯め込んでおけば、かなり時間の短縮になります。

ご飯だけ炊いて、あとはインスタント味噌汁と、100円の千切りキャベツでも準備すれば、立派な食事になります。 

 

もちろん子供のご飯は揚げ物ばかりにはしませんよ?

脂質と塩分には気をつけています。

まあ手作りだから必ずしも良いとは限りません。

スーパーの惣菜は忙しい社会人の味方なのです。

 

 

スーパーの焼鳥の美味さは異常w

夜のスーパーで半額の焼鳥ゲットwww

 

焼鳥が好きで、よく晩酌のお供にします。

もちろん炭火焼きの居酒屋で食べる焼鳥が一番美味しいです。

 

けどスーパーの焼鳥ってなんか美味いんだよなw

 

これは焼鳥ではない。

「スーパーの焼鳥」という食べ物だ。

誰かが言っていました(言ってない)

 

けれど通常1本100円を何本も買えないです。

なので半額で見つけたらガッツリ買います。

私のこどもも好きなんですよね、焼鳥。

一人で食べようとすると騒いで強奪されてしまいます。 

 

 

カツ丼を半額で見つけたら明日はきっと良い日になるw 

夜のスーパーの惣菜半額セールを楽しみな奴www

 

カツ丼の半額はアガりますよね。

朝の占いで良い結果が出た時の喜びなんて比になりません。

秋田出身の人気シンガーも謳ってますよね。

明日はきっと良い日になる。

これはカツ丼を半額で買えた時の喜びを書いた歌です(違う)

 

200円程度でカツ丼が食べられるとか、どこの異国の屋台でしょうか?

私くらいのプロ(だから何の?)になると、スーパーのカツ丼をおかずに白米を食べられます。

なので2回に分けて1食100円で幸せになれます。

うーん、ライフハックw!

 

 

ちょっとお高い中華総菜も半額でゲット!

夜のスーパーで中華惣菜の半額をゲット!


スーパーの中華って侮れないです。

普通に、いやかなり美味い!

でも手間がかかっているので、少々お高いです。

そんなモノが夜のスーパーで半額で売っていたら買うしかないでしょう。

 

それに中華って色々と買わないといけないので、自炊でも意外と割高になるんですよね。

材料を余すこともありますし。

実はみなさんが思っている以上に、スーパーの中華総菜はコスパ良いんです。

半額なら尚更(コレ重要)

 

 

半額の寿司は争いの火種?

スーパーの半額になった寿司の魅力は異常

 

寿司!

 

夜のスーパーで打線を組むなら4番です。

なかなか半額になりません。

店員も結構粘りやがりますw

なので半額の時間帯は総菜コーナーの空気がピリピリします。

 

くっ!このババア、絶妙なポジショニングで店員の後に付けてやがる!

 

そして横のジジイにも進路を塞がれている!?

 

もうスポーツですよ。

 

総菜コーナーがバスケのゴール下みたいになります。

 

夜のスーパーでオバサンとか爺さんはマジで強いです。

恥を捨てた者だけが半額の寿司をゲットできるのです。 

 

 

半額の寿司ゲットしたったw

 

でも戦ってしまうのです。

寿司が好きなんです。

スーパーの寿司も美味しいですよね。

旬のネタとかも拘ってますし。

 

でも欲しい時に限って半額の寿司はなかったりするんですよね(あるある)

んで腹一杯の時なんかに行った時に限って半額の寿司がいっぱいあるんです(あるある!)

 

 

夜のスーパーの惣菜コーナーで繰り広げられる死闘www

 

半額。

魔法の言葉。

 

取り憑かれて何年になるでしょう。

僕達は人間を辞め、ハイエナになっていた。

 

 

刺身も半額! 

夜のスーパーで半額の刺身をゲット!

 

半額の寿司って響きが良いですが、他の商品と比べると割高なんですよね。

毎回毎回半額だからって買っていたら浪費になりますw

そんな時は刺身です。

 

 

閉店前のスーパーで半額の刺身をゲット!

 

半額の刺身でチビチビやるのも良いんですよね。

サバやアジなんかは顆粒の昆布ダシに混ぜて一晩寝かすと昆布〆風になって美味しいですよ。

 

イ〇ンなどのディスカウント店の刺身は夜になると生臭さが気になることがあります。

その場合はワサビ醤油に一晩漬けこむと美味しく食べられます。

お好みでゴマ・シソ・生姜なども活用しましょう。

マグロやカツオのヅケは特にオススメです。

 

 

サーモンイクラ丼も格安で食べられる!

スーパーの半額商品で格安サーモンイクラ丼!

 

半額だからこそ、こんな贅沢もできちゃいます!

サーモン半額で120円、イクラ半額で200円、お米のコストを考えても1杯300円ちょいで、素敵なご馳走が食べられました。

イクラマシマシで、お店なら1000円超えますよ。

イクラって高いので、結構半額でゲットできるんですよね。

元が高いので、あまり頻繁には買えませんが・・・。

ディスカウントスーパーのサーモンでニオイが気になる場合は、ワサビ醤油に30分くらい漬け込んでください。 

 

 

盆や正月などのイベントこそチャンス! 

盆や正月の夜のスーパーはいつも以上に楽しいwww

 

盆や正月になるとグレードが上がった商品が並びます。

と言うことは、それらも半額で手に入るかもしれません!

私は馬刺しが好きなので、この時期は馬刺し狙いです。

お肉なら和牛、刺身や寿司なら本マグロやウニが狙い目です。

また、クリスマスはチキンが狙えますw

 

 

肉の半額もゲット! 

スーパーで半額の肉をゲット!

 

お肉の半額も家計には非常に助かります。

しかし、これはお店によってまちまちです。

高級志向のスーパーはお昼くらいに半額にすることもあります。

基本的に夕方が多い印象です。

肉・魚・総菜、お目当ての商品によって近所のスーパーの時間帯を把握しておくと便利ですよ。

 

 

スーパーのラム肉は半額になりやすい?

 

ここ10年くらいでラム肉って価格が倍くらいになってるんですよね。

庶民には頻繁に定価で買えません。

私はラム肉が大好きなので、半額を見つけたら絶対買います。

田舎だとラム肉の需要が少ないのか、半額でゲットできることが多い気がします。

醤油・ニンニク・ショウガ・リンゴジュースで一晩漬け込んで焼くと、簡単美味しいジンギスカンになります。

 

 

イオン系スーパーの半額  

近所のスーパーの半額になる時間を把握するススメ。

 

イオン系のスーパーはただでさえ安いので、半額に遭遇したら超ラッキーです。

けれど肉や魚だと、あまり半額にならない印象はありますね。

 

 

ウインナーも半額! 

シャウエッセンを半額でゲット!

 

運良くシャウエッセンも半額でゲットできました。

普通のシャウエッセンは半額になりませんが、このような色物商品は早く見切られます。

お店側も邪魔なので早く売り切りたいのです。

 

 

筋子も半額でゲット!  

知ってた?高級志向のスーパーは半額になるタイミングが早めです。

 

高級品は半額で買うに限ります。

けれど狙って売っているモノではありません。

見つけたら買うスタンスです。

筋子は昼~夕方がチャンスですかね。

 

 

魚も半額でゲット!

スーパーの半額商品で節約ライフ

 

こういう商品って意外と売れないみたいですね。

魚が食べたい時には助かります。

味付きなのでメチャクチャ美味しいですし!

 

 

ラーメンも半額!

変わったラーメンはスーパーで半額になりやすい。

 

市販のラーメンも年々レベルが上がっています。

様々なお店とのコラボ商品や、ご当地ラーメンが発売されています。

けれど大部分の主婦は変わり種のラーメンを買いません。

なので半額になります。

この「行列のできるラーメン」シリーズは市販としては良い値段しますしね。

こう言った商品は、食べればメチャクチャ美味しいけれどあまり売れません。

なのでチャンスです!

半額の時は迷わず買いましょう。 

 

 

半額の商品を買う際の注意点!

半額商品の落とし穴?しっかりと見極めて買おう。

 

半額だからって何でも買うのは危険です! 

ちゃんと元の価格や必要性を考慮して買いましょう。

 

例えばこの豚肉です。

銘柄豚の豚トロで美味しいのですが、100g248円、半額でも124円です。

安い店なら100g98円で豚肉は買えます。

確かに豚トロは98円では買えません。

けれど買うのは豚トロじゃないといけませんか?

そして豚トロは脂が多く、焼くと半分になります(言い過ぎかな?)

そう考えると、日々食べるものとしては決して安くありません。

必要なモノを買うようにしないと全然得じゃない場合もあります。

なんでも半額だからって買う前に、本当に必要か自問しましょう。

 

 

半額の落とし穴

消費者は半額に目がありません。

半額ならなんでも買うくらいありますw

なので悪質な半額には注意してください。

 

定価を上げてからの半額!

 

高級和牛にタレをベットリで半額!

※タレで価格のカサ増しw

 

そんな悪質なスーパーを見たこともあります。

※前者は意外と多い

半額は間違いなく安いのですが、実質半額じゃない商品も多々あることを頭に置いておきましょう。

半額後のコスパを考えないと損します。

「毎日半額!」みたいなのは法的にもアウトです。

毎日半額の商品は、もはやそれが定価なのです。

あまり考えすぎると、何も買えなくなりますがw

 

 

全国で通用するワザではない?

色々と述べましたが、都市部だと人が多いので状況が違ってくるでしょうね。

人口が多い場所だと商品の回転が速く、売れ残りづらくなります。

また、24時間営業やベッドタウンのスーパーなんかは値下げのタイミングが遅いことでしょう。

あまり時間が遅すぎると出歩くのが面倒でしょうし、通用しないライフハックになってしまうかもしれません。

 

 

最後に

美味しいモノが半額で手に入るなんて、素敵じゃないですか?

私は引っ越し先を決める際に「スーパーが近いか」を大事にしています。

また、近所の値下げの時間帯は必ず調査します(色々な時間帯に行ってみる)

面倒なことかもしれませんが、長期的に見れば家計のコストダウンに繋がります。

収入が増えにくい現代社会、支出を抑えることこそが最重要課題なのです。

 

そんな私もなんだかんだで買い過ぎているので、節約になっているかは不明ですw

 

間違いなく買い過ぎていますもん。

けれど私たちのようなハイエナ野郎は、食品ロス問題の解決にも貢献しています。

飲食店や小売店のロスってのは死活問題なのです。

ある意味、社会貢献活動なのですよ。

なのでこれは続けます。

趣味ですから!

 

夜のスーパー楽しすぎワロタwww

ワロタ・・・

 

 

 

あっ、コイツ今日も来た・・・

 

 

 

 

ではでは!今日はここまで!

ごちそうさまでした! 

 

  

ベン・トー 全15巻セット (スーパーダッシュ文庫)

ベン・トー 全15巻セット (スーパーダッシュ文庫)

  • 作者:アサウラ
  • 発売日: 2014/06/16
  • メディア: 文庫
 

 

 

こちらもどうぞ!

日常の便利なグルメ情報!

【ねこぶだし】 絶対に買って損はない超万能調味料です!

【家ラーメン】 大満足!自宅に有名店のラーメンをお取り寄せ!

煮干粉末は安くて美味しい最高の調味料!!!

【どれがおいしい?】 市販の人気ウインナー食べ比べレビュー!

【BBQ】 バーベキューのおすすめ食材&レシピを紹介!

便利なおすすめ調味料20選!

手作り餃子】自宅で簡単に超美味しく作れるギョーザレシピを紹介!

【麻婆豆腐】 自宅で簡単!安くて美味しいレシピ紹介!

 

 

スポンサーリンク