全マシニキは今日も全マシ

秋田県ブロガー。累計1800万回読まれているグルメ記事多めのブログです。アイコンは自作のラーメンです。

スポンサーリンク

【拉麺しな竹】 あっさりメイン、けど味噌ラーメンはガッツリ!

スポンサーリンク

全マシニキは今日も全マシィィィッ!

全マシニキです!

 

今回は、友人と大仙市にラーメンを食べに行きました!

ラーメン好きの友人との食べ歩きは、一人で食べるに行くよりも楽しい&美味しいですよね。

お互いのメニューをシェアすれば、1回の訪問で2つのメニューを食べられるというのも魅力です。

やっぱり、色々食べたいじゃないですかw

 

 

ラーメン しな竹(しなちく)

大仙市の人気ラーメン「しな竹」に行ってきました!味は?メニューは?

 

秋田県大仙市大曲飯田町にあります。

向かいには「グランマートタカヤナギ飯田店」があります。

2012年にオープンしたお店で、この辺ではすっかりお馴染みとなっています。 

お昼時には、幅広い客層で賑わっていました。

「近所の食堂」って感じがして、入りやすい雰囲気のお店ですね! 

なので、大衆向けのあっさり系がメインだと思っていたのですが・・・。

 

 

味噌ラーメン全部のせ 750円+250円(税込) 

大仙市「しな竹」の全部のせ味噌ラーメン!パンチあります・・・!

 

空腹だったのでガッツリ行っちゃいます。

味噌ラーメン(750円)にトッピング全部のせ(250円)を注文しました。

具はチャーシュー、ネギ、味玉、メンマ、海苔、挽肉、炒め野菜です。

かなりボリューム感あります!

通常の味噌ラーメンだとチャーシュー2枚、刻みネギ、メンマ、海苔、挽肉、炒め野菜です。

 

「全部のせ」はチャーシュ3枚、白髪ネギ、味玉、海苔、メンマが増えるようです。

これで250円は、かなりお得です。

 

 

ニンニク&生姜でパンチあるスープ! 

大仙市「しな竹」の味噌ラーメンは豚骨系か?

 

スープは豚骨&鶏ガラでしょうかね。

けっこう強めの動物系でした。

味噌は赤味噌がメインっぽいですね。

この辺では割と珍しいタイプの味噌ラーメンかもしれません。

甘みが弱く、見た目よりはスッキリしたスープになっています。 

そこにニンニクと生姜がガツンと効いています。

あっさり傾向のラーメン店ですが、味噌ラーメンはガッツリ傾向です。

 

 

プリプリの極太麺が良い! 

大仙市「しな竹」の味噌ラーメン!麺はかなり太めでガッツリいける!

 

麺は多加水極太ちぢれ麺です。

スープに負けじと、麺もインパクトあります。

極太プリプリ食感の麺は、食べごたえ抜群です。

最初はスープに対して強すぎるか?と思いましたが、食べ進めて麺とスープが馴染むとちょうど良くなりました。

麺量は多めで、並盛でも量感バッチリでした。 

 

 

炒め野菜が入った札幌風のラーメン

大仙市「しな竹」の味噌ラーメンは炒め野菜の入った札幌系!

 

炒めた挽肉・モヤシ・キャベツもたっぷり入っています。

いわゆる「札幌ラーメン」って感じですね。

麺も札幌ラーメン感が強いです。

札幌風のラーメンが食べられるラーメン屋って地味に珍しい時代になりましたよね。

最近はめっきり見なくなった気がします。

札幌ラーメン、大好きなんですよねえ。

これは個人的に大当たりでした。

 

 

名物の巨大メンマを味わう!

大仙市の「しな竹」はメンマが名物です。デカイw

 

メンマがデカい!!! 

 

こんなメンマ、初めて見ましたw

「しな竹」という店名だけあり、メンマが名物です。

思ったよりは柔らかいですが、ゴリゴリめの食感で甘めに味付けされています。

コレ、クセになりそうです・・・。

 

 

チャーシューは2種類を楽しめる 

大仙市「しな竹」のラーメンは2種類のチャーシューが楽しめる!

 

チャーシューはバラ肉とモモ肉の2種類が入っています。

バラ肉はブリブリで肉肉しいです。

モモ肉はしっとりしています。

どちらも肉の味が強く、厚さも大きさもあります。

 

私は「全部のせ」で5枚のチャーシューを食べましたが、かなりボリュームありました。

食が細い方は早めに食べることをオススメします。

 

 

味玉はトロトロタイプ

f:id:allmashit:20210225213417j:plain

 

味玉はトロットロの半熟タイプです。

これはライスと食べたいやつですね! 

 

 

辛ネギが味噌ラーメンに合う 

f:id:allmashit:20210225213449j:plain

 

辛味の付いた白髪ネギが味噌ラーメンとの相性バッチリです。

「全部のせ」は味噌ラーメンのためのトッピングと言っても過言じゃないでしょう!

逆に醤油・塩ラーメンはかなりあっさり系なので、「全部のせ」は具が強くなりすぎそうです。

 

 

平日限定の特製おにぎり 190円(税込) 

大仙市で人気「しな竹」の平日限定特製おにぎりが美味しい!

 

こちらは平日限定メニューとなります。

チャーシューと味玉が入った特製おにぎりです。

見た目で絶対美味しいってわかるやつじゃないですか!

ぜひ食べて欲しいやつです。

 

 

かなり満腹になりました!

f:id:allmashit:20210225213600j:plain

 

全部のせ味噌ラーメン&特製おにぎりを完食です!

もっと大人しめな店だと思っていましたが、ガッツリ行きたい私でも大満足でした。

 

 

卓上調味料 

大仙市「しな竹」の卓上調味料。

 

ブラックペッパー

一味唐辛子

醤油

ラー油

 

調味料はベーシックなラインナップです。

個人的にはこういう店ではホワイトペッパーが好きです。

味噌ラーメンはニンニク増ししたかったですw

 

 

メニュー 

大仙市「しな竹」のメニュー表

 

メニューもベーシックな店です。

価格は全体的にリーズナブルです。

醤油ラーメンは魚介&動物のあっさりダブルスープでしたが、味噌ラーメンは動物系でガッツリ行けます。

  

 

大仙市「しな竹」のメニュー裏

 

たくさん食べたい方はサイドメニューも頼みましょう。

平日限定の「特製おにぎり」がオススメですが、「チャーシューごはん 」もボリュームがあって美味しそうでした。

 

 

感想 

醤油・塩ラーメンは、あっさりめです。

味噌は意外とパンチあります。

この辺の地域は「とりあえずネギ味噌ラーメン」みたいな風潮が強い(個人的には感じている)ですが、割と珍しい「札幌ラーメン」的な味噌ラーメンが味わえます。

ガッツリ太麺も良くて、かなり好きなタイプの味噌ラーメンでした。

「炒め野菜の味噌ラーメン」って何か良くないですか?

そして全部のせトッピングで満腹です。

もちろんサイドメニューも忘れずにどうぞ!

 

客層を見ていると「仕事中のランチで」っていう感じの方が多かったです。

立ち位置的には、そういう傾向のお店ですね。

大衆向けで、パッと食べられるラーメン店でした。

 

 

お店情報

 

 

営業時間 11:00~15:00

     17:00~20:00

定休日  月曜日

駐車場  あり

カウンター席、テーブル席

 

駐車場はそこそこ広いですが、店内はそんなに広くないです。

家族連れや大人数はピーク時なんかは、少し厳しいかもしれません。

 

 

ではでは!今日はここまで!

ごちそうさまでした!

 

 

こちらもどうぞ!

【随時更新】 秋田県おすすめラーメン20選を実際に食べ歩いた店から紹介!

【宅麺.com】 二郎系も家系も!有名店のラーメンをお取り寄せしてみた!

【南園】 変わらない味で愛される老舗のラーメン店です!

【味よし・味二番】 メニュー豊富な老舗の食堂!ラーメンが予想以上に美味かったw

【繁昌軒 本店】 昔懐かしの中華そばの店!カレーも名物?!

【中華そば de 小松】 シンプルながら上品で繊細なラーメンです!

【武市商店】 ガッツリ美味しい激辛ラーメン店!ライス無料でコスパ最高!

 

 

スポンサーリンク